T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 再びアカショウビンのいる森へ 2015/08/10

<<   作成日時 : 2015/08/11 09:08   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

8日から16日まで夏期休暇なので今日は一人で再びアカショウビン撮影へ。
8時半現地着になるように出たつもりが、一応平日ということもあり流れが悪くて開園時間には間に合いそうもない。
現地近くなると交通量も減り、山道をGOLF7のDCCをスポーツモードに変更してかっ飛ばす。
決してスポーツモデルではないけれど程々のパワー感なのがかえって扱いやすく、自分のスキルではGTIよりもむしろ今のハイラインで十分な気もしますね。スポーティで結構楽しめました(^^)

現地着は9時でしたが駐車場には自分のクルマだけ。
ここでは泊りこみでアカショウビンを見に来ている人もおりますが、先客は4名程度でした。
昨日お見かけした人も。
今日は昨日とうって変わって全然姿が見えない。。。前回姿が見えたのは午前6時頃だそうで延々と待ち時間が過ぎていきます。
11時前になり昼食のパンを食べだすとようやくアカショウビンが出現!昨日写真に収めることが出来なかったトカゲを咥えています。尻尾は切れてしまってますね。
画像

すぐに巣穴には入らず割と長時間観察できました。
トカゲを咥えたまま「キョロロロロ・・・」と鳴いてます。最初雛の巣立ちをうながしているのかと思いましたが雛が孵ったのは8月2日だそうで流石にまだ早いですよね?
画像

最初はISO1600あたりで撮影してましたが、じっくり観察できているので段階的にISO400まで落としてみました。
絞りはF8、シャッタースピードは1/30秒、三脚立ててますがAF-S 80-400mmの三脚座は貧弱でぶれやすいのであえてVRはOnで撮影。自分の腕と機材にしてはなかなかいい感じで撮れました。トリミング耐性もだいぶ良好です。
画像

カワセミがやるようにトカゲを木の枝に叩きつけているシーンも観察できましたが、写真は動きブレでボツ。ま、これは仕方がない。
叩きつけた後の静止したタイミングで。頭を叩きつけてないのであんまり意味ない気がしますが。。。
画像

光の当たる一番近いポイントの枝にとまってくれた!
画像

画像

画像

画像

この後、巣穴には入らず西側の高い枝に移ってから森に消えていきました。。。
10:56から11:18までの比較的長い間観察できたおかげで600枚以上写真が撮れて満足!!

しかしこの後14:30まで粘るも訪れてくれず撤収。

11時の前に観察された6時ではつがいで両方餌を咥えていたのにその時も巣穴には入らなかったそうです。
マニアの方も「異常だ。雛が蛇にでもやられたんかもしれんな〜」と言われてました。
確かに前日の様子とは明らかに違いそんな感じがします。。。
もしそうだとすると昨日は最後のいいチャンスだったのかもしれません。
そんなわけで翌日11日は通うのはやめにしました。だいぶ疲れも溜まってますしね。

帰りにit-kozouさんから聞いた自宅近くのハヤブサが営巣しているというポイントに寄ってみました。
たしかに営巣してそうなポイントではありますが、どこだか分かりませんでした。。。
※画像を3回クリックで等倍鑑賞できます。
画像

ここならロードバイクでもすぐに立ち寄れる距離なので定期的にチェックしてみよう。
ロードバイク、減量できたおかげでだいぶご無沙汰ですけど(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再びアカショウビンのいる森へ 2015/08/10 T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる