T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒメボタルの舞う山へ 2014/06/07

<<   作成日時 : 2014/06/08 23:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

7日、2年ぶりに写真家Kさんのヒメボタル観察会に参加させていただきました。
天気予報では曇りのち雨でしたが、向かう途中雨に降られたものの、現地ではスッキリ晴れて暑い。
むしろ一雨降ってくれた方がよかったかも。

今回の参加者は30名以上と大所帯。現地でヒメボタルの発生ポイント、撮影方法についてレクチャーを受け、各自ポイントを決めて19:30頃から撮影開始。
自分の選んだポイントは若干開けた場所でやや明るく、光り出すのは木々が生い茂った部分に比べれば遅かったけれど、他の場所以上にコンスタントに光ってくれて良かった。
ホタルの舞う場所からやや離れているのが難点で写真の出来も思ったほどではなかったけれど、神秘的な光の点滅に囲まれて撤収の23時まであっという間のひとときでした。
30秒露光で5枚レイヤー+背景。
画像

それと、今回、当然のことながら蚊よけ素材、スコーロンのウェアで全身を固めてのぞんだのですが、アームカバー(先日購入分ではない)やシャツ、グローブは年数も経ってきていることもあり、どうやら効果が低下している様子。スコーロン生地で覆われてる部分でも数ヵ所咬まれてしまった。一番古いのはもう4年目になるからまた買い足さないといけないな〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
夜でもこれだけはっきりした写真が撮れるのですね。
素晴らしいです。
私の使っているスマホやコンデジではとうてい無理です。
ますます高性能のカメラが欲しくなりました。
OZMA
2014/06/09 23:33
OZMAさん こんばんは!
背景だけは明るいうちに撮っておいてホタルの光を重ねてます。
夜になると目の前にあるはずのカメラさえ分からなくなるほどの暗闇の中、ゲンジよりはるかに弱い小さな光の点滅に囲まれるのです(^^)

いいカメラを購入されたら是非是非ホタル撮影もチャレンジしてください!!
T2000
2014/06/09 23:57
お楽しみのホタル撮影がいよいよ始まりましたね。
完全武装しても、咬まれちゃいますか。
先日、完全武装して庭の草むしりしてたのに、毛虫の毛ってヤツにアレルギー反応を起こして
酷い目にあいました
うらしまおばさん
2014/06/11 21:01
うらしまおばさん様
ええ、ここ数年力を入れてるホタルシーズンがようやく訪れました!
スコーロン、3年目ぐらいでなんか覆ってるはずなのに咬まれてるな。。。というのが何度かありました。ヘビーローテなせいもあるし、洗濯後陰干しなのに思いっきり外で干してたのも悪かったかも。

毛虫でアレルギーですか〜毒ではなくて??
これからの季節、アブとかいろいろ危ない虫が活発になるのが嫌ですね。。。
T2000
2014/06/14 09:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒメボタルの舞う山へ 2014/06/07 T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる