大方ホエールウォッチング 2017/07/15 8時便

三連休初日の15日、2か月ぶりに大方ホエールウォッチングへ。
出来れば一泊二日の日程で行きたかったんだけど、行くのを決めたのが前日の夕方。16日のホエールウォッチングの空きはあるのにホテルは黒潮町周辺どころか高知県全域及び愛媛県南西部で空きなし。
しょうがないので15日は8時便と条件付き(8時便の帰港時間が12時を過ぎると乗船できない)で12時便を予約しました。

8時便は一隻で8:06出港。お客さんは私を入れて7名。三連休の初日のせいかやや少なめ。
天気はややガスってはいるものの快晴、そしてベタ凪。ウォッチングには最高のシチュエーションです。気持ちいい!
画像

約1時間後に鳥山を見つけましたが、休憩中。。。お食事タイム後の様子。ということは同じ餌を食べるニタリは居ない。
画像

さらに足摺岬沖まで南下しますが何も発見できず、陸に向かいながら探しますと船長さんから説明がありました。
画像

私も船首で頑張って探したんですが残念!空振り。
画像

帰港は11:43。これで12時便に乗船可能。
本日お世話になった船は利昌丸。大きな船で快適なクルージングでした。船長さんはまだ20代か30代前半の若い方。またこの船でいつかリベンジしてみたいです。お世話になりました。
画像

"大方ホエールウォッチング 2017/07/15 8時便"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事