IWC アクアタイマー OH

IWC アクアタイマーですが、去年あたり?からリュウズを巻くときにゴリゴリという嫌~な感触が気になってました。
たぶん油切れ?毎度のことながら慢性的な金欠でOHに出すのをためらってましたが、このまま使い続けるとパーツの消耗が気になるのでOHに出してきました。

前回は2009年10月にOH、2012年2月に修理もしています。もうちょっと早い時期にOH出すべきでしたね。
それとラバーストラップの遊革(ラバーだけど)が切れてしまっていたのでストラップも交換をお願いしました。

2005年に購入したんだけど純正のラバーストラップっていつまで購入できるのか気になりますね。
汎用品でも装着は出来るのでしょうが、デザイン的にマッチするのは純正だと思うし。

時計は長く使えるものを選んで購入してるので数十年後でも手に入るのならいいんだけど、そうじゃないならステンレスブレスに替えようかな。
今度OHの見積もり連絡がきたときにでも聞いておこう。
ブラウンのスーツ、バッグにこのアクアタイマーは全然合ってませんね(笑)
画像

"IWC アクアタイマー OH"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事