ペルセウス座流星群

8月12日~13日にかけてペルセウス座流星群の出現ピークなので佐用町にある西はりま天文台へ。
一番いいのは月が沈んでからの未明以降ですが、21時過ぎに自宅を出発。
天文台に登る山道の入り口で警備員がいるので嫌な予感がしましたが、天文台手前2.4km地点から大渋滞(^^;)
画像

途中で引き返していくクルマも多かったですが天文台まで1.2km地点までやってくると急に流れ出して第二臨時駐車場到着。おそらくこの臨時駐車場を開放してくれたからかな?
天文台周囲の芝生は人だらけ。
ようやく撮影しようとした頃には日付が変わっていましたが、渋滞中は晴れていたのに曇りだす。。。
これが自分一人だけなら気味悪いし諦めてさっさと撤収するところですが、人が大勢いるおかげで明け方まで粘って雲の少ないポイントにカメラを向けて撮影を続け、何枚かはなんとか撮れました。
綺麗な流星はことごとくフレーム外なのはお約束(笑)
でも周りの皆さんと見られるたびに歓声を上げて楽しめたのは良かったかな。
写真はこんな感じ。
画像

画像

画像

画像

画像

今回、シグマの18-35mm f1.8で撮影したのですが、購入後2年以上たって左端が片ボケ状態になっていることに初めて気づきました。。。

"ペルセウス座流星群"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事