クジラ馬鹿ツアー@宇佐 2016/07/31

7月31日 快晴!8時宇佐しおかぜ公園に集合。
8:14出港。波も穏やかで快適なクルージング。(雲はちょっとあるけれど)この何も遮るもののない水平線とスカッとした空が好き。
画像

今日は通常便が先行していますが、昨日同様なかなか発見情報が入らない。
10時過ぎにハナゴンドウの発見情報が入る。
ゆ~ったり泳ぐハナちゃんたち。
画像

そのうちの一頭は皮膚がピンク色の個体が。何年か前にも土佐湾で同様の個体を見たことがあります。
画像

画像

画像

画像

ハナちゃんを堪能した後、安芸沖にニタリとイルカの情報が入る。ちょうど土佐湾のやや西寄りのポイントにいたのでだいぶ東のポイントになり、直行しても1時間15分程度はかかりますが向かいます。
1日ツアーで時間はありますので。
途中、再びハナちゃん情報があり立ち寄る。ベタ凪状態で水面下をここでもゆ~ったり泳ぐハナちゃんがとても綺麗に見えました。こんなに綺麗にハナちゃんを見られたのは初めてです。
画像

画像

画像

坂本さんは自分なら寄り道しないでさっさと(ニタリポイントへ)行くな~って言われてましたが、ここのポイントのハナちゃんを見ないで通過するのは余りにも勿体ないと思います(^^;)
そしてようやくニタリ発見ポイントに到着しますが、ウォッチング船がついているわけでも情報をくれた漁船がいるわけでもない。。。
しばらく全員で探すもな~んにもいない。。。。かなり頑張って船長も探してくれましたが、結局ニタリもイルカも出逢えずじまい。
ま、1時間以上前の発見情報で他のウォッチング船もいないとなると、ニタリクジラはかなり速く泳げるので、ずっとそのポイントに居続けない限りは発見するのは厳しいのです。残念。
海の状態は最高だったのに思うようにはいきませんね。16:04帰港。

でも坂本さんを始め、おなじみのメンバーでホエールウォッチングが出来ただけでも満足です。
本日乗船したのは星海丸。お世話になりました。
画像


みんなで記念撮影後、AGさんと空飛ぶオルカさんを空港まで送るので一足お先に撤収。

その途中、かいだ屋の前を通過すると「営業中」の看板が!!
AGさんは18:30発の飛行機なので無理ですが、空飛ぶオルカさんの飛行機は20:15発。
空飛ぶオルカさんに鰻重食べる?と聞いたら時間あるしOKなので、空飛ぶオルカさんをかいだ屋で降ろして順番待ちしてもらい、AGさんを空港へ。

かいだ屋に戻ると空飛ぶオルカさんはもう店内の席についてました。
クルマをゴルフに変えてから初めて来るので4年ぶりぐらいになるのかな?
画像

ほどなくして売り切れになりました・・・。だいたいホエールウォッチング帰りに立ち寄るとこの光景です(^^;)
画像

そして順番待ちしてもらってから1時間後に鰻重登場(^^)
画像

空飛ぶオルカさんはかいだ屋は初めてでしたがご満足頂いたようです。もちろん私も。
二人とも無言であっという間に完食!!
その後空港でお別れし帰宅。

この日、宇佐の通常便もハナゴンドウだけしか遭遇できませんでしたが大方のウォッチングでは足摺岬沖でニタリに遭遇できたようです。
8月か9月に大方にも行ってみるかな~?

"クジラ馬鹿ツアー@宇佐 2016/07/31"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事