IWC アクアタイマー修理完了

仕事帰り、カミネにアクアタイマーを受け取りに行く。
修理代は点検扱いで\14,700。強い衝撃が原因との事でしたが、寝る前に普通にゼンマイ巻いてただけで、決してそんなはずはないのですが、その証拠を示すことが出来るわけもなく、いまいち腑に落ちませんが・・・。
画像

今持ってる機械式時計7つ中、これで3つ故障したことになります。NOMOS タンジェント・今回のIWC アクアタイマー・そして写真奥にあるジラールペルゴ ヴィンテージ1945。
ヴィンテージ1945は我がコレクション中、最も高価なモデルですが同時に最高にハズレの個体で、しばらく使用しない期間をおいて使うと2時間あたり約15分進むという症状で購入して最初の2年中、約半分は入院しておりました。
計3回修理に出しムーブメントも一度交換したにもかかわらず完治せず、2009年1月にOHしてようやく正常に。
ジラールペルゴは故障が多いという評判でしたが、私の場合はまさにその通りでもうジラールペルゴは買いません。
画像

ま、それはさておき、今回お店の方に頑張っていただいたおかげで想定したよりだいぶ安く上がったとはいえ、車検のある月に時計の修理・OHが重なったのはきつい。
そして10日の強烈なカードの支払いでトドメを刺されて今月はもう終わり(^^;)
いつまでもこんな調子ではダメですね~。

そういえば新卒入社一年目で金がないとぼやいていたら会社の同期に「おまえは月100万給料もらっていても絶対同じ事言ってるよ」と言われたことを思い出しました。あれから相当年月経ったものの、彼の言うことは正しかった(笑)
残念ながら月給100万には遠く及ばないけど、この二ヶ月で本日発表されたD800が3台買えるぐらいの金額が羽ばたいていきます。。。

"IWC アクアタイマー修理完了"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事