air bone スーパーミニポンプ とgrunge メーター付ポンプアダプターを買ってみた。

ロードバイク関連のHPを見ていてこれは良いのでは?と思ったair bone スーパーミニポンプZT-702とgrunge メーター付ポンプアダプターをネットで購入。
画像

air bone スーパーミニポンプZT-702は全長99mmとコンパクトでサドルバックにも入る大きさ。フレームに取り付けるアダプターも付属。\1995。
これだけでも勿論使えるけどコンパクトゆえに結構空気を入れるのに時間がかかりそうなのでポンプアダプターをつけることでより楽な体勢で空気を入れられるしメーターついてるのもいいしと思ったのだが、実物を見るとメーター部が想像より大きくて、サドルバックには収まらない。

試しに空気を入れてみたが結構しんどい。メーターの数値も空気入れてるときしか表示されず、その数値もなんか正確ではないような気がします(もしかしたら正しい使い方が出来てないだけかもしれませんが)。
\1590したけれどメーターなしならサドルバックにも納まり金額も\500ちょっとで済んだので、これは失敗かな?メーターなしも買おっと。
とりあえずチューブ部分は取り外せるので、メーター部はフレーム上部の小物入れの今まで携帯を入れてたところに収納、チューブはサドルバックに。携帯はG'z Oneなので汗で濡れても大丈夫だからジャージのポケットに入れよう。

ポンプはサドルバックにもぎりぎり入るが、私の場合、寄り道が多くて鍵をかけるために割りとサドルバックの開け閉めの頻度が高く、そのたびごとに中の小物も一緒に出てしまって面倒。サドルバッグを大きくするのも考えたけどスマートでない。なのでフレームに取り付けてみました。これでよいのかな?
画像

コンパクトではあるけれど、やはりこれもスマートではないな。。。それにここに取り付けるならもう少し大きいZT-703のミドル(120mm)とかロング(150mm)の方がより実用的でしょうね。

でもこれで換えのチューブ、ボンベ1セットにパンク修理パッチとこのエアポンプを揃え、メンテも未だ未熟な自分にはより安心。
こうして小物ばかりちょこちょこ買ってるがまたしばらく乗れてません・・・・

・・・しかし明日からのGW、リフレッシュ休暇をくっつけて10連休になりました!!
前の部署では職種の関係上、月初が最も忙しく、GWもカレンダーどおりで7日土曜も全社出勤日となっているのだけど、今の部署では5/2・6~7のリフレッシュ休暇の希望が認められたのです。
今の会社に入社して14年になるけど月初にこんなにまとめて休めるのは初めて。
これで久々にロードバイクで出動予定!

"air bone スーパーミニポンプ とgrunge メーター付ポンプアダプターを買ってみた。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事