T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ルリビタキとオオハクチョウ

<<   作成日時 : 2018/12/30 23:29   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

ルリビタキ♂とハクチョウ、どちらもここ数年ちゃんと見られていません。
姫路市自然観察の森では今シーズンはルリビタキどころかジョウビタキすらまともに見られないし、ハクチョウ撮影で以前よく通っていた小野市の鴨池周辺では宅地開発が進んだせいか、ほとんど見ることが出来なくなってしまいました。かつてはカワセミやミサゴのダイブもよく見られていたけど、これらもさっぱり。今シーズンはそんなわけで一度も行ってません。

ハクチョウについてはここのところ加西市の方によく飛来しているようですが、ハズレ率が高いのとちょっと距離があるのでもっと近くのポイントで探してみようと、まず以前も行ったことのある加古川市の日岡山公園。
さっそくエナガがお出迎え。ここで出会ったカメラマンさんは見向きもしませんが、今シーズンろくに野鳥撮影が出来てないので。。。
画像

コゲラも。
画像

展望台付近でルリビタキ♀を見つけましたが写真は撮れず。
その後カメラマンが数名集まっているポイントを見つけ何を狙っているのか聞いたところ、ルリビタキ♂とのこと。
餌付けしているそうでえらい近くでカメラを構えていました。
私が到着したころにはすでにたくさん餌を与えてしまっていたようですが、常連さんと思われる爺さんが餌を置いてICレコーダーで録音したルリビタキの鳴き声を再生したところ、数分後に姿を現しました。

正直、こんな方法で呼び寄せるのはなんだかな・・・とは思いつつも久々に拝むルリビタキ♂しっかり撮らせていただきました。
画像

画像

画像

陽が差してなかったのが残念。明日も天気がいいならもっと早い時間に見に来てみよう。

その後、姫路市の北、神崎郡福崎町にオオハクチョウが飛来していると知り行ってみました。
現場に到着してみると遠くでハクチョウが5羽飛び立っていきました。
画像

東の方向に向かったので加西方面に行ったのかな?
ここから見える範囲では池にハクチョウが見当たらないので池の外周沿いに進んでいるといました!
画像

15羽いますね。
画像

画像

夕方まで粘ってねぐらに帰るのかどうか確認したかったのですが、夕方に母を買い物に連れて行かねばならないので撤収。
他に撮影している人はおらず、オオハクチョウもこちらを警戒するそぶりも見せずリラックスしているような印象。

かつての鴨池(女池)なんかだとハクチョウのすぐそばまで近寄ろうとする人が続出してましたからね。。。

ここもまた訪れてみよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルリビタキとオオハクチョウ T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる