F1日本グランプリ2018 決勝

決勝当日、台風の影響はほぼなし!気合を入れて6:53白子駅着。シャトルバスも待つことなく、すぐ乗れた。
ただ、メインゲートオープン待ちの行列は結構長い!
画像

メインゲートオープン後、B1カメラマンエリアに向かいますが、やはりメインストレート寄りの奥のポイントから真ん中あたりまですでに場所取りされていました。。。
画像

そして9時前にはもうB1カメラマンエリアは満席になりました。決勝は14:10~です。。。
ちなみにとなりのB2カメラマンエリアはコースから遠いためかガラガラでした。

会社の後輩Nは大阪在住なので今日も自宅からクルマで来るのですが、運転手の旦那が起きなくて出遅れ、9時過ぎにサーキット到着。一旦合流して朝ごはん食べてから彼らはスプーンカーブへ。

決勝では不運続きのハートレーが久々にチームメイトのガスリーを抑えて予選6番手のポジションだったのでとても期待していたのですが、スタートで失敗し、7番手のガスリーに抜かれ、フォースインディアの2台にも先行されてしまう。。。
画像

流し撮りも3日目にして多少マシになってきたか?
画像

画像

画像

画像

画像

画像

B1カメラマンエリアの人は決勝スタート後は別のカメラマンエリアへ移動するのかと思ってましたが、いいポジションの人たちは動く気配ないのでレース終盤にS字のカメラマンエリアへ移動。出来ればその後逆バンクも回ってみたかったですが時間がなくて行けなかった。
画像

画像

画像

レースはハミルトンの完勝!
画像

ベッテルのワールドチャンピオンの可能性はほぼなくなりましたね。。。
画像

そして期待のトロロッソ・ホンダは2台ともポイント圏外。ハートレーは来年残留できるだろうか?

帰りも後輩Nと一旦合流。スプーンカーブでは大砲レンズもったジジイがN達の視界をふさぐように割り込んできて、Nが見えないんですけどと言ったのも無視してひたすら写真撮ってたらしい(-_-;)
来年はカメラマンエリアチケット買う!と言ってました。

こんな迷惑ジジイは老い先短いくせに写真なんか撮っても意味あるんかと思いますね。やることないから趣味としてやってること自体はいいんだけど、そんなに必死にならんでも。
どうせあの世に写真は持って行けないのに(笑)

自分がジジイになったら写真撮るのはやめて見るだけにしますけどね。機材も買わくていいし身軽になるから。
思い出になればそれでいい。

・・・話が脱線しましたが、帰りは予想通り混雑して疲れた。自宅には22:30過ぎ着。

今回クロークありのチケットにしたこともあり、キャリーカートとカメラザックで来ましたが、荷物は白子駅前で預かってくれるところがあるし、そっちで預けた方が断然楽だと思います。
また、カメラマンエリアのチケットはB2入場できない方がコストパフォーマンスがよいと思います。

カメラもD500とD810の2台体制で臨みましたが、D810はホエールウォッチングや航空祭の撮影では気になりませんでしたが、F1では20台のマシンが次々と通過するので連写しているとすぐバッファがいっぱいになってきてテンポよく撮影できなかった。それにカメラは1台でいいかな?

というのが来年に向けての反省点でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事