ペルセウス座流星群 その2

13日未明、日本海側は雲が晴れそうな予報だったので前日のリベンジに再びペルセウス座流星群撮影に。
今回は鳥取市のさじアストロパークに行ってみました。

ピントリング固定のためビニールテープも用意。最初からこれぐらい用意しておくべきですね(笑)

到着が23時半過ぎということもありますが、以前ペルセウス座流星群の撮影に行った佐用町の西はりま天文台みたいなひどい渋滞もなく駐車場も空きがありました。
(西はりま天文台、今年は西日本豪雨災害の影響で、天文台へのアクセス道路が一部通行止になっており、天体観測のイベントは中止だそうです)

空を見上げると天の川が綺麗に見えて前夜の鳥取砂丘とは全然違う!
火星と天の川。うっすら雲がかかってますが昨日より状況はいい。
画像

昨日使用したシグマの18-35mmではワイド側でもフルサイズ27mm相当なのでD810にタムロン24-70mm G2でややワイドに。
流星は到着後間もない頃はまずまずの頻度で観察できていましたが、1時間半もするとなかなか見られなくなってきました。空の状況はいいのにおかげであんまりフレーム内に収まらない。。。
画像

画像

画像

画像

真ん中は飛行機の航跡。
画像

画像

午前3時50分まで粘ってみましたがさっぱりでした。
来年もここで明るい超広角レンズを用意してチャレンジしてみたいなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事