T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 羅臼シャチウォッチング 2014/06/22

<<   作成日時 : 2014/06/26 21:03   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

シャチウォッチング2日目。天気は昨日以上に良好!
8:00出港。昨日はお隠れだった羅臼岳も拝めます。
画像

ただ沖へ進むとやっぱり雲が多い。このあたりは天候が安定しませんね〜。
今日も最初はイシイルカ。凪いでいてゆったり泳いでいます。(9:02)
画像

ガイドの方が双眼鏡でシャチの群れを発見。肉眼で確認出来ませんがジャンプしているとのこと。
ようやく接近してみると昨日最後に遭遇した愛想のない7頭ほどの群れ。ただ昨日、こちらが帰ってから何度もジャンプしていたそうです。(9:27)
画像

横一直線に並んで泳いでる。(9:33)
画像

(9:40)
画像

ちょっとこちらに興味を示してくれてる?(9:44)
画像

(9:46)
画像

左舷すれすれに急接近!まじかにやって来た瞬間は撮り逃す。。。(10:01)
画像

羅臼で一番人気の高いエバークリーン号が到着。それにしても大勢乗ってます。定員50名ということですが、人が多すぎてみんながじっくりウォッチング出来ないんじゃないのかな〜?
画像

水面下を通り過ぎていく。もっと鏡のようなべた凪だったら綺麗に見えたでしょうね。(10:15)
画像

この後、雨が降り出し、時折イシイルカやミンククジラには遭遇しつつ帰路につく。
15:04帰港。


前日のウォッチングが良すぎたのでちょっと物足りない感はありましたが、今回大成功と言えたのではないでしょうか。参加者の皆さんも満足!

明日は移動日ですが、兵庫から参加のIご夫妻と私は行きの女満別空港ではなく、新千歳空港からスカイマークで神戸空港経由で帰るので、宿はトマムの「星野リゾート トマム」。皆さんとは羅臼港でお別れ。

羅臼でも大部分の皆さんとは違う宿に宿泊してウォッチング後は別行動となってしまったのは少し残念ではありましたが、申し訳ないけど2年前のようなボロ宿は到底許容出来ないのでそこは妥協するつもりはありません。
今回は「羅臼の宿まるみ」に2泊し、温泉もあるし部屋自体はまあまあだったものの、和室で薄い布団で寝たら腰が痛くなった。
また、2日とも食事が同じで大嫌いなカニが丸ごと出てきたのは参った。。。コンビニがそばにあるから今後ココに泊まるなら素泊まりでいいや。海の幸は基本嫌いなので(^^;)

ま、羅臼の宿は総じて内容に対して割高感があるのが難点ですが、それ以外は満足の2日間でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
カニがダメなのですかぁ
ballomam
2014/06/27 10:48
T2000さん(^^)
こんばんは。
シャチって温かい海にいるものだと思い込んでいました。
シャチは「海のギャング」と呼ばれていますが、表情は可愛いですよねェ〜。
えェ〜???北海道にお出かけして「カニ」が食べられないって・・・(><)
アレルギーなのですか?

ついつい羅臼岳や硫黄山、遠音別岳の高さに目が行ってしまいました(笑)
お天気で良かったですね(^^)
詩音連音
2014/06/27 21:27
背景の雪渓付きの山が北海道らしいですね〜。
シャチの捕食シーンってちょっと怖かったイメージがあります。
そういうシーンは無かったのでしょうか・・・(笑)

T2000さん、カニだめなんですね。
うちの嫁さんはアレルギーで食べれないんです。
なので、外食に行くとメニュー変更してもらってます。
結婚後は、カニの捕食率激減です(笑)
it-kozou
2014/06/28 00:59
ballomamさん
はい、エビ・カニ・貝類は特にダメですねぇ。
カニは足ならなんとか。。。ですが。カニ味噌は食べ物という認識はありません!
ちなみに食わず嫌いではなく魚介類苦手にも関わらず果敢に?チャレンジして手酷く返り討ちに遭ってるのでもうダメダメなんです(^^;)
T2000
2014/06/28 09:58
詩音連音さん
シャチは海の生態系の頂点にいるだけあって王者の風格がありますね〜
カッコ良かった!

魚介類は物心ついたときから大嫌いでした。家族はみんな好物ですが。
なので海のそばの宿だと自信満々に海の幸が出てるのがありがた迷惑でなりません(笑)

ここは羅臼岳や国後島を背景にシャチの写真を撮れるので素晴らしいですね!
T2000
2014/06/28 10:10
it-kozouさん
この日のシャチは自分は確認出来なかったのですけど肉片を加えていたそうです。
捕食シーンも見てみたいですね〜

魚介類アレルギーはないのですが、カニなんてどこが美味いのかさっぱり分かりませんね〜
魚を焼く匂いをかいだだけでも鳥肌立ちますw
T2000
2014/06/28 10:18
一直線のシャチの尾びれ?
ナイス!
にしてもエバーグリーン号は鈴なりの人だね。
あ、人は鈴なりって言わないか。
うらしまおばさん
2014/06/29 12:16
うらしまおばさん様
シャチの背びれですね。かっこいいでしょ!
ゆったり泳いでました。

エバーグリーン号、営業的には効率いいんでしょうが、土日とはいえあれだけ多いと全員がしっかり観るのは厳しいんじゃないでしょうか?
料金も2時間半で8000円と割高ですしね・・・。南紀や高知だと4〜5時間で6000円程度なのに。
T2000
2014/06/30 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
羅臼シャチウォッチング 2014/06/22 T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる