T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ホエールウォッチングin桂浜 貸切ツアー

<<   作成日時 : 2013/07/27 23:53   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

本日は写真家Kさんの貸切ツアーに参加してきました。
ウォッチング船はいつもお世話になっている桂浜の鯨人丸。出航時間は通常より早い7:15。

前日、普段殆ど定時上りが出来ているのに急遽残業が入り、出発前に3時間程度の睡眠しかとれず、ちょっとしんどい。
睡眠不足のためか初めて自分の運転で乗り物酔いをした(笑)
いつもより多めに休憩したが3時間5分で乗り場着。休憩時間を除けばなんだかんだ言って普段のペースでした。

船長はイズミ船長。ガイドは坂本さん。
出航時間はやや遅れて7:27。
港を出てすぐ通常便のお客さんを乗せる中平船長の長漁丸とすれ違う。後方の高知新港には新鋭の護衛艦あきづきが。
画像

長漁丸にはクジラ仲間の愛知の空飛ぶオルカさんが乗船されます。
まずは黒潮牧場14号ブイを目指します。
出航後1時間ほどでハナゴンドウに遭遇。今日もばらけていて泳ぎも速くあまりじっくり見ることは出来ず。
画像

別のウォッチング船にポイントを引き継いでニタリクジラを探します。
14号ブイでは漁をしている船に確認したところ、「今日はクジラおらん!」とのことでした。
画像

その後、後から出航した長漁丸がニタリのブローを見つけたと情報が入り向かいますが、それから浮かない。
画像

続いて12号ブイに向かうがここにもおらず、20号ブイへ。
画像

ここはシイラがブイの周りにいてはねてくれたり、鳥も沢山いて一番クジラが出そうな雰囲気でしたがここでもブローは上がらず。
8号ブイは宇佐のウォッチング船が見に行きましたがこちらでも発見できずとのこと。
ここまで探していないということはもっと沖のどこかに行ってしまったんでしょうかね。。。

その後桂浜沖東にニタリのブローが上がったと情報が入り、向かうもののこちらもその後浮いてこなくなり桂浜に船を向けながらクジラを探しますが見えるのはトビウオばかり。波の状態も悪くなりますます探すのが難しくなります。
タレダレのSさん(手前)(笑)
画像

結局午前のハナゴンドウのみしか遭遇できませんでした。今日はニタリクジラに遭遇できるだろうと思っていたのだけど。。。残念。

港に帰る前、護衛艦に寄っていただきました。
画像

画像

かっちょええですね〜
画像

16:27帰港。

17時過ぎに帰ってきた午後便の空飛ぶオルカさん、AGさん、サトケイさん御一行と合流してKさんたちと桂浜の常連組合同で飲み会に行きました〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。。残念でしたねぇ
護衛艦♪かっちょええ!です~~
ballomam
2013/07/28 10:25
ballomamさん
毎年この時期高知新港で護衛艦の体験航海のイベントがあるんです。
護衛艦に乗ってクジラやイルカが見られたら私的には最高なんですけどね(笑)
T2000
2013/07/29 10:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ホエールウォッチングin桂浜 貸切ツアー T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる