T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 相生ペーロン祭前夜祭 海上花火大会

<<   作成日時 : 2013/05/25 23:34   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

26日に再び南紀にクジラを見に行こうと考えていたがどうやら波風が強く、25日の方が状況がいいことに前日夕方になって気がついた。
船長に電話して25日予約しようかと思ったが、ちょっと気になり来月10日のカード支払額をチェックしてみた。
・・・金額を見て0.01秒で行く気が失せた。もう7月までクジラ遠征は無理!

そこで本日は相生市で行われるペーロン祭の前夜祭である海上花火大会に行くことにした。
実はペーロン祭って未だ一度も行ったことがなかったのです。
交通規制が始まる前に周囲の山から撮影できないものかと偵察に行ったが、会場でいい場所を確保出来たので居座ることにした。まだ13時前だから当然か(笑)
いくらヒマとはいえ、真夏でないから出来る芸当ですね。駐車場も会場東の相生湾埋め立て地に駐車。
このように会場は一面場所取りのブルーシートで覆われています。
画像

風が強く、場所取り用にガムテープで固定したブルーシートが一部剥がれたり飛ばされたりして、その後に新たに場所取りのブルーシートが。。。(^^;)
花火大会が始まるのは19:50から。それまでの間、練習しているペーロンを眺めたり。。。
画像

ミサゴを撮っていました。ここはミサゴがよく見られるのです。ダイブは相生湾東端でやってました。
画像

花火を打ち上げる浮き船登場。会場からかなり近い位置ですね。自分の位置からは右斜め前ですが、ベストポジションと言っていいでしょう。
画像

日が暮れると半袖では寒かった。
ようやく花火大会が始まる。こんな近い位置で見られるのは初めてかも。
画像

ド根性大根。言わないと分らないでしょうね・・・。2〜3秒露光ではこんな風にしか撮れない(^^;)
というか言っても地元民にしか分らない?
画像

カメラはレリーズで連続撮影したままで花火を肉眼で楽しみました。・・・っていつもそうなのです。へたくそな写真撮影に本気出すのはバカらしいから。

東風が強くて花火が流れてしまいます。
画像画像
画像画像
画像画像
画像画像
画像

画像

コレで終了。花火師の方々がお別れの挨拶
画像

後半になって多少はマシなのが撮れた気がするが、予想通り肉眼で見た感動とはほど遠い出来。
でも間近で花火を楽しめて満足でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今の時期の花火、珍しいです!
昨年地元の花火撮りをしょぼしょぼで失敗したので、今年こそ!と鼻息荒いオバサンです。
T2000さんを見習ってど根性大根でこんな素敵な花火撮ってみたい!
うらしまおばさん
2013/05/28 23:15
うらしまおばさん様
そうでしょう!?写真撮るなら早くからいい場所取りが必要ですが、真夏はきつくてたまりません。
この時期ならなんとか我慢できました。
私も花火撮影の経験はまだまだで納得のいく出来ではありませんが、お互い満足のいく写真が撮れるように頑張りましょうね!
T2000
2013/05/29 00:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
相生ペーロン祭前夜祭 海上花火大会 T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる