T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 第9回 六甲山氷の祭典

<<   作成日時 : 2013/01/27 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

姫路市街で所用を済ませた後、六甲ガーデンテラスで行われている「六甲山氷の祭典」へ行ってきました。
今年で第9回ということで神戸に住んでたときから行ってみたいと思っていたのだけど、今回初めて。

六甲ケーブルカーに乗るのは小学生以来か?
画像

六甲ケーブル山上駅からは百万ドルの夜景と言われる美しい神戸の街並みが。
写真撮りたかったが、18:30と遅めにやって来たので氷の祭典を優先して山上バスを乗り継ぎ六甲ガーデンテラスへ。
特設会場ってどんなんだと思ったら屋根付き駐車場でした。。。

これじゃせっかくの氷彫刻が映えないよね〜
「昇龍・鳳凰の舞」という大型作品の鳳凰側。
画像

こちらは上の写真でもちょこっと写ってますが昇龍側。配置を考えると「鳳凰・昇龍の舞」とすべきでは?
画像

明石海峡大橋。明石といえば鯛だが、蛸もあるよ。蛸は難しかったか?
画像

この背景、なんとかならんものか・・・。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

どう見ても絶体絶命のピンチだがクールな表情がナイス!
画像

画像

画像

氷のかまくら。中に入って記念撮影できます。
画像

スカイツリーに蛇がにょろにょろ・・・というタイトルではありません。題名なしでした。
画像

上の彫刻の根元にあるスイカとかの彫刻?なんていうんだろう??これも見事ですね。
画像

画像

もっとじっくり撮影したかったが寒くて指がかじかむし足も痛い。雪が降ってきたので一周したら撤収。
この時間帯のせいか、さほど混んでおらず、三脚使用しても周りの迷惑になりませんでした。
それにしても会場は神戸の夜景が見えるところとかないのかな?もうちょっと工夫して欲しいですね〜

着いたときは雪はなかったけれど、これくらいあっという間ですね・・・。
画像

おかげで百万ドルの夜景が霞む・・・。行きに撮っておけば良かった(-_-;)
画像

神戸市街に下りてきても雪が降ってました。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
T2000さん、こんばんはー。

氷の祭典驚いたー(@_@;)

だって秋田では夏のイベントですもん。
それに街全体が凍ってますから(>_<)

でも、雪像祭りはあります。
行こうか行くまいか、ネタにはなるけど
雪国育ちでも寒さにはからきし弱い(^_^;)

秋田は夏より冬の方がイベントはあるみたい。
迷ってます(-_-;)
ようこ
2013/01/28 23:48
ようこさん
秋田では氷の祭典、夏にやるのですか(^_^;)

雪像祭り、行きましょうよ。
雪に負けないでね(^^)
T2000
2013/01/29 06:55
神戸の雪、寒そうだなあ。信州ほどではないかもしれないけど
雪とは無縁のとこだと思っていたのでビックリ!
氷で作って絵になる像って、似たようなのが多くなりそうですね。
背景で苦労したのが感じます〜。ライトアップされてすごい綺麗だね。
うらしまおばさん
2013/01/30 19:32
うらしまおばさん様
一応防寒装備は用意してましたが、やはり平野部以上に寒さはこたえました。
氷彫刻だと安定性を考えるとデザインの制約が多いのかもしれませんね〜
ここ昼間からやってますが、こんな背景では夜間に来る方が正解でした。
せめて天井の蛍光灯消してくれたらよかったのですが・・・。
T2000
2013/01/30 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
第9回 六甲山氷の祭典 T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる