ホエールウォッチングin桂浜 2012/10/27 動画編

といってもわざわざ別記事にわけるほどのクオリティではありません。。。
昨夜の記事アップで疲れてタイムアップしただけです(^^;)

SONY アクションカム HDR-AS15でのクジラ初撮影になります。手ぶれ補正ありに設定すると画角が170°→120°に変更になり、状況記録用としては画角が広い方が良いのでは?と思いましたが120°でも問題なさそう。
これはポイント到着後、最初のニタリクジラです。
録画しっぱなしにしておくと35分23秒で新しいファイルに移行していました。そういえば撮影途中で電子音がした気がしますが、ファイル新規作成時に音がしたのか?

ところで、今回の撮影で問題点が発覚しました。撮影開始後20分ほどでハウジング内が曇りだしていたのです。
外気温・本体の発熱(ハウジング内温度)・ハウジング内の湿気が影響しているのでしょう。
これは録画開始後40分ほど経過した映像です。モヤモヤ。。。

ホエールウォッチングで使用する夏場はおおむね湿度は高いけど、気温が高いと発生しないのか、これは来シーズン使ってみないとわかりませんが要注意ポイント。
純正アクセサリーでAKA-AF1という曇り止めシートがありますがヨドバシ.comで\1,980と高い。おまけに11/22発売開始とまだ発売されてない。でもこれは買っておく必要がありますね。
11/4の牛窓スナメリ観察会でも使用したいのでヘッドバンドマウント BLT-HB1をヨドバシ.comにてポイントでポチッといっときました。これならハウジング使用しないのでOKでしょう。というかこっちの方が怪しくないしいいかな。
帽子との併用が出来なさそうだけど。
ION AIR PROからSONY HDR-AS15に変えてNさんに怪しさが三十歩百歩から五十歩百歩に近づいたと言われてしまったが、これなら一歩百歩ぐらいに突き放せることでしょう(笑)

この記事へのコメント

  • ようこ

    今日は乗船してる人が多いような気がしました(゜.゜)

    やっぱり動画は迫力が伝わってきます、
    このファッションの方が鯨船の船長さん達も
    嬉しいんではないでしょうか(゜-゜)

    きっとそのはずです\(^o^)/
    2012年10月28日 22:32
  • T2000

    ようこさん
    ここ桂浜のウォッチング船は普段からかなり乗船率は高いんですよ。

    動画は臨場感がありますよね。
    まぁ船長さんたちには受けてはいますけど、他のお客さんの視線が・・・気になります。
    気にならなくなったら本物の○○ですかね(^^;)
    2012年10月29日 01:25

この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事