ホエールウォッチング用の新装備! ION AIR PRO PLUS

ホエールウォッチングでのスチル撮影が難しいイルカのジャンプなどを動画撮影するためにDSC-HX5Vを購入したが、ただでさえデジイチ2台体制なのにコンデジ1台追加するとどっちつかずになって結局デジイチ撮影優先になってしまい利用頻度は低かった。

クジラ仲間の方がレンズの三脚座にムービーを装着していたので、同じようなアダプターを探していたところ、ビクターのスポーツカムGC-XA1用ツインシューマウントが良さそうだと思い、購入。
画像

AF-S 80-200mm f/2.8に装着するとこんな感じ。
画像

しかし、三脚座がついてるレンズでないと使用できないし、AF-S 80-200mm f/2.8は普段少しでも軽くするために三脚座は外しているのでコンデジの重量も含めてハンドリングが悪くなるしかさばる。
またカメラ構えていないと撮影出来ないが、実際構えていて撮れないことより構えてない時に撮りそこねることが多い。当たり前だが。

今年の高知は当たり年ですごくいいシーンに出逢えているが、それゆえ撮りそこねが惜しい。
そんなわけであくまでデジイチ撮影を補完するアイテムとしてION AIR PRO PLUSを購入。
画像

ION AIR PRO WiFiという無線LAN(Wi-Fi)接続による映像プレビューなどが可能なキットもあるが、レビューを読むとあまり使い勝手がよくないようなので見送り。

これを選んだポイントは、以下の4点。

1.ロードバイクのヘルメットに装着できること。
2.10メートル防水(IPX8)であること。
3.約130gと軽量であること。
4.フルHD撮影可能。

ロードバイクのヘルメットに装着するのでデジイチ撮影の邪魔にもならない。デメリットとしてはホエールウォッチングでロードバイクのヘルメットをかぶるとかなり浮くということでしょうか・・・(^^;)

あと撮影可能時間が2.5時間で、通常便で午前・午後乗船するぶんには十分だと思うが一日ツアーのようにポイントでの滞在時間が長い場合も考慮しモバイルバッテリーも購入。潮でダメになるともったいないので単3電池4本で充電するリーズナブルでそこそこ品質の良さそうなタイプを選択。
画像

テスト撮影は週末に行ってみるつもり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

  • ようこ

    こんばんは。

    まず最初のコメントは・・・
    すごっ!\(◎o◎)/!です。

    瞬間ひらめいたのが、これいいかも、使えるー!
    と、思ったのですが、瞬時に打ち消しました、
    風景は動かないので同時撮影は必要ないなーと(^_^;)

    ヘルメット用は早い動きにも対応出来そうですね
    デジ一で撮ってて、ジャンプした時パッと見れるし
    テスト成功すると良いですね(^_^)v

    結果次第では、秘密兵器になりますねこれ、
    みんなビックリするよきっと(゜o゜)

    ヘルメットかぶると安全だしね"^_^"
    2012年09月19日 23:32
  • T2000

    ようこさん おはようございます。
    スポーツビデオカメラですから風景撮影には…いらないでしょうね(^_^;)
    手振れ補正もズームもありませんが状況記録には最適かな?と考えてます。
    クジラ仲間内で流行らないかな~(笑)
    2012年09月20日 06:44

この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事