T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 羅臼に行ってきました(2012/05/11〜12)

<<   作成日時 : 2012/05/14 23:36   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

空飛ぶオルカさんにお誘いいただき、5/11〜14の日程で羅臼オルカツアーに行ってきた。
参加者は空飛ぶオルカさん、AGさん、K林さん、Wさん、私の5名。

11日女満別空港に到着すると生憎の雨。。。
R334 知床横断道路は通行止めの為、R244を通って宿である高島屋旅館へ向かうが、途中の根北峠では吹雪いていた。大丈夫かいな・・・。

18時に宿に到着。えらく歴史を感じさせる宿だ(^^)
画像

翌12日、朝食前に知床ネイチャークルーズの長谷川船長より終日欠航の連絡有り(T_T)
海を見ると白波が立っているので午前便はダメかな〜とは思っていたけど午後はなんとか出られるのでは・・・と思っていたが残念。

とりあえずウォッチング乗り場へ。乗船予定だったエバーグリーン。
画像

もともと「はまなす」で予約していましたが船底に穴があいて浸水のため修理必要となり出航出来なくなったのです。
その後、D87 知床公園羅臼線を北上するドライブに出かける。
餌付けしているシマフクロウを観察(有料)出来る「鷲の宿」。ぱっと見普通の一軒家みたいだ。
画像

クジラの見える丘公園
画像

天気が良ければ正面に国後島が見えるはずですが。。。
画像

オジロワシに遭遇。遠いのでトリミング。
画像

道端で出逢ったみすぼらしいキタキツネ
画像

次第に雨風がきつくなります。
画像

D87のつきあたりから海岸沿いを少し歩く。
画像

その後引き返し、ルサフィールドハウスに立ち寄る。オジロワシのかぶり物を着ているWさん
画像

知床ネイチャークルーズの事務所に寄って船長の話を伺う。明日も厳しいんじゃないかとのこと。。。
また、我々と同じ日程の東京の常連客F川ご夫妻も遊びにやって来ましたが、何度通ってもまだ一度もオルカに出逢えてないそうで、船長によると彼らが来ると絶対見れないらしい。。。(-_-;)
私もこれまでクジラ運のない人達とご一緒したことがあるが、なんとなく似たオーラを感じるのは気のせいか?

昼は「純の番屋」にてエバーグリーン船長お勧めサメガレイの煮付けのある『北の国から定食』を
画像

画像

R335の峯浜町パーキングの海岸にツチクジラの死骸が打ち上げられていると聞いたので見に行く。
途中で見かけたエゾジカ
画像

ツチクジラの死骸。浜まで降りてみました。
画像

長谷川船長よりクジラの見える丘公園からオルカが見えているという連絡が入り急いで引き返す。
到着後、なんとか写せた一枚。3頭写っていますが遠くて小さいので画像サイズを大きくしています。クリックしてください。
画像

そしてF川夫妻も到着。彼らも初めて野生のオルカを見ることが出来たようです。それにしても寒かった。
夕食はこれまた長谷川船長お勧めの「いさみ寿司」の『知床にぎり』を。
画像

締めは「鷲の宿」にてシマフクロウ観察。D7000でISO6400まで上げてもシャッタースピードは1/80秒。
画像

画像

画像

画像

19:10頃と19:30頃の2回やって来ましたが、その後20:45まで待っても現れなくなったため撤収。
ウォッチング船は出航出来なかったけど、なんだかんだといろんな動物たちに遭遇出来た一日だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
羅臼に行ってきました(2012/05/11〜12) T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる