T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS さようなら 姫路市立水族館

<<   作成日時 : 2008/11/02 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前から施設の老朽化により今年で閉館することは知っていましたが月曜だったかな?新聞で10/31で閉館と書いてありました。姫路市民たるもの閉館前に一回行っとかねばと考えてましたが、平日では行けない・・・無念

しかし、市民の要望により11/1〜3の三連休に無料開放することになり、最後の姿をこれまたもはや市場には存在しないコニカミノルタのモノクロフィルムに収めるべくF5&D300という重装備で行って参りました。

まっ実のところ、早朝の0系新幹線撮影帰りに期限切迫フィルムの消化をしに行った訳ですが。。。
ちなみにこの姫路市立水族館、全国でも珍しい山の上にある水族館なんです。規模は小さいですがウミガメや水生昆虫の展示が充実しています。また、料金は大人200円と格安。
前回行ったのは一体いつだったのか。。。でもまだ小さい子供だった頃、この水族館のある手柄山まで姫路駅から走っていた今はもうないモノレールに乗って行ったかすかな記憶があります。

で、到着してみると、この三連休で最後というのと無料開放の為か、かなりの賑わいでした。当然のごとく大半が子供連れでしたが、親の世代はだいたい私ぐらいの年代なので、彼らもおそらくは子供の頃に来た事があるんでしょうね〜。

遠くに姫路城が望めます。わかりづらいので画像をクリックすると拡大します。
画像

ちょうどペンギンの餌やりタイムだったようです。
画像

可愛いエイちゃん!
画像

1967年に入館後、41年間飼育されているエラブウミヘビ
画像

マッコウの下あご(実物)。説明書きがマンボウの後ろに隠れて読めない。。
画像

生まれてまもないスナメリの標本
画像

アカウミガメのアルビノ個体。これを飼育している水族館は世界でもここだけだとか。
画像

画像

やや左よりの木の後ろがかつてのモノレールの駅だった所だと思います。入り口塞がれてますが。
画像

こうやって山を登って水族館へ向かいます。
画像

おばあさんなんかはゼエゼエ言って登ってました。
画像


思ったほどボロいとは感じず、2時間ほど楽しんでコニカのフイルム3本撮影し帰路につきました。
一応立て替えする事は決まっているみたいですが立地等詳細はまだのようです。

42年間お疲れ様でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さようなら 姫路市立水族館 T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる