やっぱりサイクリングの日ですから・・・

昼過ぎになると腰の痛みが軽くなってきたのと空が明るくなってきたので出かけることにしました!
ルートラボに次に予定していたサイクリングコースを保存していたので再チェック。
半袖ジャージに帰りに気温が下がることを考えてアームウォーマーを用意。
出発は15:30とちょっと遅いけれど佐用方面に。

王子橋は渡らず揖保川東岸を北上し3月末に新しく出来た真砂大橋を渡ります。
画像

新しい道だけあってとても路面がいいんだけどすぐに終わってしまいます。
揖保中の交差点を左折しR2へ。若狭野交差点手前でR2と併走する北側の路地に入りR373を千種川沿いに北上。路肩はそんなに広くはないが、比較的交通量が少なく路面もいいし走りやすい。
眺めもいいしいい道だ。左手奥には智頭線が。
画像

ちょうどスーパーはくとが通過。
画像

ちょうどいい気温ですね。
画像

上月駅にて燃料(豆乳ソフト\250)補給し・・・
画像

鉄分補給(笑)
画像

この後、R179を佐用市街方面へ向かい、実栗交差点を左折しK240へ。
ここまではほとんど平坦な道でアベレージも25.7km/hと私としてはなかなかいい数値なのですが、これから上り坂にはいります。
この看板で左折。今日の目的地は日本の棚田百選にも選ばれている「乙大木谷の棚田」。
画像

緩い登り坂で私のようなヘタレでも20km/h程度で走れます。
途中にはちゃんと看板が。さりげなくカーブミラーに自分も映してみました。
画像

道満塚方面へ。
画像

道満塚に行く坂がすごい。あまりに急すぎて、たとえ歩くようなスピードでもなんとか登ってみようと試みるのですが、プアなエンジンの為全然進めず、かえって後ろにひっくり返りそうになったりと危なっかしいので押して歩きました。。。
画像

数百mほどで道満塚へ。
陰陽師として有名な安倍晴明のライバルとされる陰陽師、芦屋道満の塚だそうです。
時の権力者、関白 藤原道長を呪殺しようとして晴明に看破され生国・播磨に追放されたとか。
画像

ここから800mほど離れたところに安倍晴明の塚もあるそうです。何故追放された芦屋道満の塚の近くにあるのか不思議ですが陰陽道だけに対になっているのでしょうか?

道満塚から眺める「乙大木谷の棚田」。
画像

田植えも一部始まっていました。東を向いてるので夜明け~午前中の撮影が良いんじゃないかと思います。


晴明塚はもう道満塚で心折れまくったので今度デジイチで撮影しに行くことがあれば寄ることに。
道満塚からの下りも強烈で前転してしまいそうな感じでした。

ここから先もまだ登りが続き、さすがにバテていつものスローペースへ(笑)
少し離れたポイントより。
画像

佐用市街に戻り、もう一つの目的であるホルモンうどんを食べるため、お店を探す。食べログでいくつか候補を絞っていましたが、第一候補はちょっと入りづらくてうっちさんのブログに出ていた「お好み焼きジュージュー」に行ってみると、中から豪快なおばちゃんの笑い声が聞こえてきて、ここにしよっと。
画像

中は予想してたより綺麗。とても感じのいいおばちゃんでした!
5/21~22は姫路で「B-1グランプリ」の近畿・中国・四国支部大会があり、そちらに出店されてたそうですが、昨日より一時間早く品切れになったそうです。
新聞にも出ていて行ってみようかと思ったけれど4時間待ちなどとあったのでやめたんですよね。
実際大阪からホルモンうどん目当てでB-1グランプリに来たけれど、品切れで食べ損ねたのでこちらのお店までやってきたお客さんもいたとか。

ホルモンうどん2玉を注文。
画像

ごはんもあるよと言われたけど、このボリュームならもう十分。食べ過ぎると帰りきついし。

お店を出たのは19:30。肌寒くなってきたのでアームウォーマー装着。
このままR179経由で帰ろうかと思ったが、ルートラボで勾配をチェックしていなかったので、行きと同じR373に。
途中ほとんどお店がないので佐用のファミマでドリンクを補充し家路を急ぐ。
ファミマを出てから10分もしないところで500円玉大の石ころを踏んづけてしまった。なんとか転けずに済んだけど、ほっとしたのもつかの間、「シュルル~」と空気が抜ける嫌な音。前輪のパンクだ(T_T)
ちょうど近くに運送会社があって明るい街灯もあったのでそこで虫まみれになりながらパンク修理。蚊がいないだけましでしたが。。。

幸いタイヤには穴が開いてないようだ。チューブに2カ所2mm弱の亀裂が入ってました。
最初パンク修理キットで直せないか試して見るもあえなく失敗(-_-;)
新しいチューブでモタモタと時間をかけてなんとか成功。しかし1時間ぐらいかけてしまった。お恥ずかしい。。。

後片付けをしているとブーンと大きな虫が。タガメです。もしかしたら野生のを見たのはこれが初めてかもしれません。
画像

この後真っ暗なR373を南下しますが、あまりにも交通量が少なすぎてかえって気味悪い。街灯もほとんどないし。R2に出たらホッとしました。トラック多いけど。
22:52 自宅着。やはり遅い時間で出るときは暗くなる前に帰れる距離にしといた方が良さそうだ。



走行距離:113.18km
走行時間:4:41.34
最高速度:61.2km/h
平均速度:24.1km/h

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • うっち

    サイクリングの日というのがあるんですね。
    15時30分から佐用に向かうとは凄いです。夜は気をつけてくださいね。
    風景を見ているとホタルの時期が近づいてきたのを思い出しました。

    タガメに会えるとはラッキーでしたね。
    でも手の上に乗せるのは要注意ですよ。
    水棲カメムシ?はあの口で刺してきますので。
    私はマツモムシ、知人はミズカマキリにやられて痛い思いをしてます。
    2011年05月23日 19:11
  • T2000

    うっちさん
    サイクリングの日、私も当日ラジオを聞いてて初めて知りました。
    ほんとは14時ぐらいには出かけたかったんですが、天気が回復する確証がなかなか得られなくて・・・
    でも今回の経験から夜間走行は近所だけにしておこうと思いました。
    そういえばこの棚田の近くにもホタルの名所があるそうですよ。

    タガメのあの口で刺されたらかなり痛そうですね。
    そんな目に遭うとは思わず夢中で写真撮ってました。
    おとなしい子で良かった(^^)
    2011年05月23日 21:32

この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事