西脇大橋ラーメンへ

今日は天気がいいので前日からロードバイクでどこ行こうか考えていたのですが、3日は小豆島ツアーが控えているのであまり疲れが残らないルートを検討した結果、一度食べに行ってみたいと思っていた「西脇大橋ラーメン」の播州ラーメンを食べに行くことに。
8:20 自宅を出発。峠を避けることも出来るのですが、1つぐらいは入れておこうと夢前川沿いのK67を北上し、K80の暮坂峠を通過します。
K67を右折してK80に入る地点で、念のため道があっているかナビウォークでチェックしていると向かいからもローディが1名やってきました。そして私の50m程手前で立ち止まりなにやら携帯をチェックしている様子。あちらも地図をチェックしているのでしょうか?
向こうも暮坂峠向かうつもりなら私は遅くてへろへろなところを見られたくないので、先に動きださんのかな~としばし待つも動かないので先に向かう。
なかなかきつかったけど、あのローディは違うルートに向かったようです。。。抜かれなかったから(^^;)

北条鉄道の北条町駅。3~4日が子ザル駅長出勤日とありますがちょっと気になりますね。
画像

車両もあったのでついでに。
画像

と、ここでオドメーターを見ると22km?その倍くらいは走ってるはず。センサーもずっと機能していたはずだし最高スピードも暮坂峠の下りのが残っているので峠の登りあたりで誤ってリセットした模様。

今回のルートは県道を選択したのだけどK80以外はことごとく生活道路で交通量は多いわ、眺めも良くなく失敗ですね。おもしろくない。

やっと来たことがあるところを発見。コハクチョウ撮影に来た逆池。
画像

社町駅近くの加古川の眺め。黄砂がすごい。
画像

K17を北上中、「闘竜灘」の看板を見つけて寄り道。ここも一度行ってみようと思っていたところです。
鮎釣りが解禁されていて釣り客がたくさん。
画像

前日の雨で水が濁っていまいちですね。しかし再び写真撮りに来るほどでもないか・・・。
画像

目的地の「西脇大橋ラーメン」に着いたのは12:30。営業時間が11時だから、ちょうどそれくらいに到着できるんじゃないかと考えていたが寄り道したとはいえ遅っ!!
画像

すでに順番待ちが出来ており、20分ほど待って中に入る。メニューはこれだけ。
画像

ジャンボラーメンを注文。
画像

食べた感想は・・・甘みのあるだしで普通においしいとは思うんだけど、行列に並んでまで食べる程のものか?って感じです。600円の方にしとけば良かった。


この後、近くにある「日本へそ公園」へ
画像

「経緯度地球科学館テラ・ドーム」前にて。小学生の団体さんがたくさん。どーでもいい事だが付き添いの先生?でめちゃくちゃかわいい方がいました。その方に変なカッコ?みたいな目つきで見られてしまった。。。。悪かったね・・・
画像

経緯度交差点の場所がわからず探していると日本へそ公園駅へ。一応記念写真撮ってたら電車がやってきたので・・・
画像

ホームに上がって撮影。加古川線の電車は見ることないですから。
画像

で、肝心の経緯度交差点は加古川線の線路の下をくぐっていくようです。
なんでこんなに狭いのでしょうか?
画像

えらい寂しい場所にありました。
画像


次は鴨池の様子を見に行きます。カワセミやミサゴはまだいるのかどうか。。。
R175を通りましたが、交通量は多いものの、路肩が広くて路面の状態も良く快走。
15:34 女池に到着。鴨は40羽ぐらい残っていましたね。
画像

男池の方はボートが。
画像

画像

皿池はな~んもおらず。だいぶ水位が高くなってます。秋までは通っても無駄そう。
画像

Prato cafeで休憩。
画像

16時で客は自分だけ。落ち着く空間。小鳥のさえずりが聞こえて、やっぱええな~と思ってたら小鳥のさえずりはBGMでした(笑)でも本物のウグイスは鳴いてましたよ。
画像

男池正面にある「緑の家」、つぶれてるのかと思っていたらボートのシーズンだけ営業しているみたい。
画像


K118→K65で帰りましたが、K65は交通量も少なく走りやすかった。加古川・加西方面向かう時はここ通ろ。
市川渡ってから川沿いに南下、阿成渡場交差点を右折し西へ。
18:34帰宅。

GPSのログから走行距離は約133km、平均速度はリセット後からで21.0km/h、最高速度は58.2km/h

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事