姫路モノレールとヤマサ蒲鉾 芝桜の小道へ

1966年から8年間だけ運行された市営モノレールの車両を展示する「手柄山交流ステーション」が29日、手柄山中央公園にオープンしたのでロードバイクで出かけてきました。風が強かったけど今日はポタリングでのんびりと。
市街中心部にロードバイクでやってくるのは初めて。
ついたのが15時すぎだったためかそんなに混雑はしてませんでした。
画像

画像

隣接する姫路市立水族館はリニューアル中で7月2日オープンです。建物も建て替えるのかと思ってましたが従来の施設を利用するみたいですね。
画像

早速中へ。3階では特別展として5月15日まで、「姫路大博覧会とモノレール」が開催されており当時のモノレール・博覧会の写真や資料が展示されます。モノレールも含めて入場無料。
昭和の香りがしますね。
画像

画像

モノレールが展示されている2階へ。
画像

車両内にも入ることが出来ます。保存状態はかなり良い。
画像

運転席
画像

画像

当時の時刻表も
画像

画像

なにもかも当時のまま復元されていて実に興味深い施設でした。入場料とってもいいと思うのだけど。


表にでて屋台の「姫路コロコロちゃんぽん焼」というのが気になって買ってしまった。出発前に昼は食べたばかりなのに・・・
画像

うどんとそばの麺が混じってるのがネーミングの由来か?ま、うまかったです。


天空の白鷺をバックに記念撮影(クリックすると拡大します)
画像

次は夢前町にあるヤマサ蒲鉾の芝桜を見に行きます。
北に向かう途中に今もところどころ残っているモノレールの軌道
画像

ついでに2月26日にオープンした「ロックシティ姫路」にも寄ってみた。
画像

好日山荘ロックシティ姫路店があるのでなんか自転車関係のものがないかな・・・と思ったがやっぱりなかった。

夢前川沿いの八重桜はまだ見られました。
画像

ヤマサ蒲鉾には17:20頃到着。夢鮮館は17:00までだけど芝桜の小道はまだ入れるようです。良かった!
画像

画像

画像

ここから少し離れた場所に芝桜広場があるので向かう。
約10分ぐらい山の中を歩きます。
画像

見えてきました!
画像

スイングパノラマにて(クリックすると拡大します)。
画像

両端はまだまだですが、5月5日まで無料公開されているので最終日あたり天気がよければ一眼もって撮りにきてもいいかな。

ヤマサ蒲鉾を出て、清水峠→大堤峠(もう登りで止まるかと思った・・・)を経由しK413→R29→K724→K435と揖保川を南下して19:44帰宅。


走行距離:55.30km
走行時間:2:44.55
最高速度:56.2km/h
平均速度:20.1km/h

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事