クロノマット2000 オーバーホール完了

1月22日にオーバーホールに出したクロノマット2000。5~6週間程度みておいてくださいと言われたが今月初めには仕上がったと連絡あり。
ずっと金欠なので今月末の給料日まで取りに行くの待とうかと思ったが、まだ3週間あるし給料出てから取りに来たと思われるのもかっこ悪いので定時で仕事を終えた今日取りに行く。

梱包してもらってる間、ディスプレイを見ているとモンブリラン01リミテッドのステンレスモデルが!
去年11月にナビタイマー購入したときも、これが予約できるなら欲しいなと思っていたんだが、すでに予約がいっぱいでキャンセル待ちの人も何人かいると言われ諦めていたのに。

ナビタイマー01リミテッドより入荷が遅れた関係で予約していた人が別モデル購入したりしてキャンセルになったそうで。
せっかくなので触らせてもらう。まだ現行のケースサイズが38mmのモデルも置いてあったが、40mmと2mm大きくなっただけでもかなりイメージが変わっています。
店員さんの話だと自社ムーブの「キャリバー01」だとおそらくケースサイズが現行の38mmでは収まらず、40mmでぎりぎりなんだと思いますとのこと。
それならばナビタイマー01だって43mmに拡大せずとも現行の41.8mmで収まるのに・・・・と思うが、そうなるとモンブリラン01と差別化が出来なくなるのでサイズアップしたのでしょうと先の店員さんのお話。

ちょうどこのときナビタイマーをつけていたので見比べるが、確かにキャラがかぶってるように思う。
凛々しくなった反面、現行モデルの上品さがなくなったのが少し残念かな。

だぶん次来るときには売れてしまっているだろうからこいつも無金利ローンで・・・と馬鹿な考えが一瞬よぎったが、去年11月に購入したナビタイマーと合わせたら130万近い金額になってしまう。無理無理。
惜しいけれどご縁がなかったということだろう。
現物を触れただけでも良かった。
※ちなみに生産終了した現行のナビタイマーはすべて売れてしまい、発注かけてももう入荷するかどうか分からない そうです。

で、クロノマット2000のOH料金は税込み\31,500にお店の手数料\3150で計\34,650。
この時計はこのお店で購入したものでないためか、去年ここで購入した時計のOH時の手数料より\1000高い。
それとも値上げ?
画像

このようなケースに収められてました。前回OH時とは形状が変わってます。
画像

外装は磨きなしだけどこれで安心して使えるな。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事