鴨池→逆池→長倉池→三田池→鴨池

今日は代休。
連日姫路は氷点下(今朝は違ったかな?)。
給料出たばかりだが今回もカードの支払いが強烈で懐具合も氷点下(笑)
そういうわけで金のかからない野鳥撮影に鴨池へ。多分このネタ当分続くと思います(^^;)
まずは皿池。ヌートリアとシギ。ミサゴの姿はない。
画像

男池・女池にはコハクチョウはおらず。風もあまりないのに鴨達も岸辺でじっとしてます。
カイツブリの着水。
画像

女池上空にてミサゴ2羽とハイタカ1羽を認めるも遠くて寄って来る気配なし。ミサゴのダイブを3回見たのはビギナーズラックだったのか・・・。

まだ行った事のないコハクチョウ撮影ポイントをまわることにし、逆池に。
いこいの村はりまのそばにある池です。こちらにはコハクチョウが4羽。写真では3羽しか収められてないけど。
画像

駐車場周りの草地にいっぱい糞が転がっていて犬のでもなさそうだしなんだろうかと思っていたら・・・たぶんこいつらのでしょう。子供が2匹いて最初驚かせてしまったけど、じっとしてるとまた戻ってきて1.5mまで寄れました。
画像

画像

コハクチョウには寄れそうにないので帰ろうとしたら上空高くにミサゴを発見!魚を捕らえてますね。等倍切り出し。
画像

長倉池に向かうが干上がっていたので三田池へ。
こちらにはコハクチョウが40羽いました!ここでも餌付けしているせいか寄ってくるではありませんか!
画像

一番近いものは5mぐらいまで寄ってくれました。デジイチはサンヨン+1.4×テレコンのみだったので逆に撮りにくい(^^;)
画像

画像

そのうち4羽が飛来してきました。逆池のか?またもや3羽しか撮れてませんが。
画像

画像

4羽が着水するとコハクチョウ達が鳴き出し、池の中央へ移動していきました。。。
画像

カワセミも2度ほど見かけたので撮影出来ないかと粘るがダメ。帰ろうとするとミサゴが現れましたがこれも遠い遠い。。。

もう帰ろうかと思ったが帰り道に鴨池の近くをまた通るのでミサゴが諦めきれず皿池に寄ってみると。。。
上空にミサゴ4羽!おるやんか~♪
画像

岸沿いの草むらの影に鯉が固まっています。寒いのに日陰にいるのはミサゴを警戒してるのか?
画像

ミサゴが上空に来るときに小石を投げて池の中央に鯉を向かわせようとするが無駄でした。。。
ダイブは見られなかったけど今回は少し低く飛んでくれました。水面を見つめてますね。
画像

そうしてるうちに近くにカワセミが!!ダンプカーがそばを行き交う中全く動じる様子もない。数メートルそばには黒猫もいたのに度胸のある奴だ。
写真撮りながら近寄ってみると5mぐらいのところまで接近出来た。
そしてカワセミのダイブも初見!早くて写真とれなかったけど、証拠にダイブ後餌を咥えているところを(トリミング)。
画像

その後も移動するのをひたすら追って行きます(以下全てノートリミング)。
画像

これもダイブ後の写真。分かりにくいけど小魚を咥えています。
画像

たいした写真はないのですが、こんなに寄れたのは初めてで嬉しかったのでいっぱい貼ります。
画像

画像

画像

画像

かれこれ40分以上カワセミ撮影を楽しみ、まだ居続けてくれたんだけどどんより曇ってきたので15:15に撤収。
ミサゴはいまひとつでしたが、カワセミ撮影は満足。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • うっち

    ミサゴ、なかなか思うようにいきませんね。
    私はあの日から目撃さえできてません。

    カワセミよく撮れてますね。
    やっぱり三脚ほしいなぁ(笑)
    2011年01月30日 07:25
  • T2000

    うっちさん
    ミサゴは皿池ならずっと張っていたらきっと見られる
    んじゃないかと思いますが寒いですもんね・・・

    カワセミはとてもラッキーでした!
    これ見てから将来性危ういけどフォーサーズに手持ちのレンズを
    マウントアダプターかませた方が×2テレコンより画質いいし
    とE-620のレンズキット買おうかな~と妄想中です(^^;)
    2011年01月30日 16:21

この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事