久々に

ダルマ朝日撮影から帰って来てから昼寝。やっぱり土曜出勤があるとしんどい。
もっとも仕事疲れというより往復4時間の通勤疲れの方が大きいと思うのだが。

14:30に目覚める。冬用のウェアが揃ったので今日こそはロードバイクに乗らねばなりません。
10月31日のしまなみ海道以降、紅葉撮影などに没頭していて一ヶ月半ほどご無沙汰です。

long-sleeve-jerseyの下にモンベルのジオライン クールメッシュ タンクトップ、下は3/4 Bib Shorts+レッグウォーマー。グローブは10℃対応のものを。ロードシューズカバーは日中なのでいらないでしょう。

15:16出発。今日は久々なのとウェアの具合を確かめるのが目的なので40~50km程度に抑えるつもりで揖保川沿いに北上。
long-sleeve-jerseyはそんなに厚手ではないので、腕は風を通してちょっと寒いけど走ってる間は大丈夫。下半身は快適そのもの。

目の前にこの間登った的場山が。山の麓にあるのは国民宿舎赤とんぼ荘。
画像

ちょうどゾロ目になりました。来春で1年になりますがそれまでに1000kmは超えたいですね。
画像

途中で城山城搦手への案内板を見つけて寄り道。ハイキングコースになっているようです。
細い路地を通っていきますが、分岐点ごとに分かりやすい案内板があって迷うことはありません。
しかし民家が途切れて先に進むと道がだんだん悪くなり、そのうちただの山道に・・・
画像

これが古墳ですね。
画像

もう少し先に進んでみますが、戦国時代の山城跡ですからね。ロードバイクで行けるような場所ではありませんでした。当然か(笑)。これ以上進むと落ち葉の下に隠れてる枝や鋭い小石などでパンクしかねないので引き返す。
画像

R179を進みますが17時前になると日も落ちて気温が下がります。でもlong-sleeve-jerseyの下にアームウォーマーか長袖のアンダーウェアを重ね着すれば日中ならもうしばらくは大丈夫そうなことが分かりました。
グローブは0~5℃対応も用意しないといけませんね。後半はさすがにかじかんできました。
今日はここまで。
画像

帰りは追い風ということもあり快走!前半の寄り道で下がったアベレージも上がっていきます。ただ、暗くなってから市街地などでクルマがこちらが走ってる道に入って来ようとするとき、こちらをちゃんと見てないのかママチャリだと思い込んで目測を誤ったのか今日だけで2回もぶつけられそうになり怖い思いをしました(勿論こちらはライトを点灯して車道を走ってます)。

それ以外でも土手の道とかでちゃんと左端を走行しふらついてる訳でもないのに、邪魔だと言わんばかりにクラクション鳴らされたりと不愉快な思いも。道路は車優先だと思い込んでるんでしょうか。
でもこんなことが何度もあるというのは自分の走り方にも問題があるのかな?
確かに右側の歩道を無灯火で走行する自転車とか無茶苦茶なのも結構目につきましたが、あんなのと一緒にされてはたまりません。
夜間走行は七曲がりとかほぼ一本道みたいなところに絞ろう。
画像

18:19自宅着。
今回も何故かサイコンが家に着いてからリセットされてしまい詳細不明。でも55kmぐらいは走ったと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事