体育の日ですから

土曜は仕事。日月はそろそろロードバイク乗らなくては。。。体育の日でもあるし10/13には健康診断あるし(笑)と考えていたのだが、昨日は先週の仕事疲れが残ってる事もあるのでのんびり過ごし、今日こそはと思ってロードバイクを表まで出してはみたものの、やっぱりまだ腰が痛む。この間雨が降ったせいだ

いい天気なのに惜しい・・・どうしたものかと玄関前で考えてたら中学時代の同級生がやって来て2~30分程立ち話をしているうちにロードバイク乗れそうな感じ??しばらく立っていたから?
よく分からんけど乗れるならさっさと出かけようと慌てて準備して11:00出発。

今日は夢前川を北上し、雪彦山のそばにある賀野神社が目的地。
今までは太子町経由でしたが普段車でも良く通る山電網干線の北側を東西に走る道を夢前川まで東へ。
夢前川の左岸?(東側)の自転車用道路を北上。舗装が傷んでてあまり走りやすくないな・・・
画像

途中、以前気になっていたヤマサ蒲鉾の「夢鮮館」に立ち寄る。
画像

4月~5月上旬には魚の看板?があるあたりの芝桜が見頃を迎えるそうです。
画像

足湯に蕎麦屋さんもあります。
画像

ちょうどお昼時だったので。。。しかし買いすぎた。えび野菜のかき揚・野菜にぎり揚・いか天・しょうが団子・チーズ、しめて\930。頑張って完食したがさすがに苦しかった。もちろんとってもおいしかったけどね。
画像

走る事よりも上り勾配よりも腹が張って苦しい・・・(笑)
しかしなんとか雪彦山登山口の手前まで辿りつく。奥の建物は雪彦山ユースホステル。見ての通りとっくの昔に閉館してます。
画像

賀野神社はここから2.3km先。ここまででも上り勾配がすこしきつくなっていたので、引き返そうかと思いましたがせっかくなので前進。この位置から望む雪彦山 洞ヶ岳(望遠でアップにしてます)。
画像

雪彦山登山口を通り過ぎてさらに登ります。
画像

この上りはキツイ。ホントにこの先神社あるんか?
画像

ヘタレの私にはきつすぎて途中何度も休憩し、一部歩いてしまった事を白状しておきます・・・
途中展望が開けて洞ヶ岳が拝めるところがありました。こんなところまで登ってこられてちょっと感動。
画像

画像

ここからさらに少し登って賀野神社に到着。なかなか立派でした。
画像

洞ヶ岳の眺めも良いです。
画像

ここにきて脂っこいものを食べすぎたせいか腹が痛くなってきた。トイレもあったのだけどくみ取り式の上に紙がない
少し休憩後来た道を引き返す。このコースでゆっくり用を足せそうなのは「夢鮮館」ぐらいか?
だいぶ先だが下り坂が続くので行きよりは早くつくはず。途中ローディの方やクロスバイク乗りの方と抜きつ抜かれつしながら30km/h前後で巡航。

そうして「夢鮮館」にてすっきりしてのんびりコーラ飲んでいたら、黒潮町に遠征していたくじらっこさんよりニタリクジラの大群に出逢えたと羨ましいメールが
メールのやりとりしてたら道が混んでてまだ高速に乗れてないとのこと。それなら龍野西SAでお会いする時間がとれそうなので夕食がてら写真見せて欲しいとずうずうしいお願いをし、頑張って18:10自宅着。
画像

走行距離:87.03km
走行時間:4:29.41
最高速度:42.4km/h
平均速度:19.3km/h


21時前に龍野西SAにてくじらっこさんにお会いし素晴らしい写真を見せていただきました。今日のニタリは船長が・・・だったそうであんまり近くで見ること出来なかった様ですが、前日のマイルカの写真は鏡のような凪で水中のマイルカの姿が綺麗に撮れてました。う~んさすがです。

そうしているうちに来週黒潮町に行きたいね~という話になってしまった。ホンマに金ないんだが。。。予約出来るかどうかも分からないけど、高速1000円のうちにもう一度ニタリに逢いたい!!
・・・でもこれで空振りだったら立ち直れんかも。

あっそうそう、出かける前に体重測っていたんですが、帰ってきてからの方が体重増えてた

10/13 追記
①来週黒潮町は残念ながら満席。来シーズンに期待しよう。
②サイクリング時の飲食物明細
 ・揚げ天 5コ(上記参照)
 ・アクエリアス 500ml×2
 ・い・ろ・は・す 520ml×1
 ・Bikkle     1瓶(220g)→腹痛時の気休め(笑)
 ・コカコーラ   350ml×1→ZEROじゃありません
 う~ん やっぱり飲み食いしすぎか・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事