姫路モノレール

手柄山中央公園内のサンクンガーデンにて姫路モノレールが昭和49年の運行休止以来35年ぶりに1日限りで公開されると知り見に行ってきました。

昭和41年5月の姫路大博覧会に合わせて全国で2番目に開通。しかし姫路-手柄山間の約1.8Kmという短い営業区間と高い料金等で利用客が伸び悩みわずか8年後の昭和49年に運行休止、昭和54年に廃止となったそうです。歳がバレてしまいますが(^^;)、私も幼い頃にこのモノレールに乗って手柄山にある姫路市水族館に連れて行ってもらったようなあやふやな記憶があります。。。(もちろん運行休止直前頃と思いますが)

平成23年に4月にこのモノレールが当時の手柄山駅のホームにて無料で一般公開される予定。また、昨年11月4日より休館中の姫路市水族館が同年7月リニューアルオープン。楽しみですね!
画像

運行当時の写真。奥に蒸気機関車が走ってますね!
画像

画像

午前10時よりモノレール移動工事に関する説明会がありました。
画像

車両下部は錆びてるのか元々金色だったのか?
画像

唯一の途中駅「大将軍駅」の看板
画像

画像

中もだいぶ埃がたまっているようですね。
画像

画像

手柄山中央公園より北を望む。姫路城と手前に新幹線がちょうど走っています。右下にはモノレールの軌道跡が見えます。
画像

我がスイフトスポーツも購入して2年10ヶ月目にしてオドメーターがようやく25,000kmに達しました。ナビで走行履歴が確認出来るのですが、走行距離の約半分は高知・南紀の遠征で稼いだものです(笑)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近のコメント

最近の記事

テーマ別記事