T2000の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥取へドライブ

<<   作成日時 : 2017/08/14 12:46   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

11日から夏季休暇に入っており、11〜12日は高知に行く予定でしたが直前にトラブルがあり、キャンセル。
12日にちょっと鳥取まで行ってきました。

毎年通っている砂の美術館。今年は第10期「砂で世界旅行・アメリカ編」
駐車場は満車でしばらく待っても空く気配なし。どうも美術館見終えた後、クルマ停めたまま砂丘に向かってる人も多いようで。。。
警備員さんに美術館の東側にも駐車場があることを聞き、そちらに向かうとだいぶ空きがありました。
新しく砂丘センター見晴らしの丘という施設が出来てました。
画像

既存の施設はどれも古くて昭和の香りがしてましたが、ようやく小奇麗なのが出来ましたね。
名前の通り、小高い丘にあるので眺めもいいです。
くじら島
画像

砂の美術館の展示。
ちょいとヒビが入ってますね〜
画像

こちらも大きめのヒビが。
画像

例年は開催直後に見に行ってましたが、やはり日数が経つと乾燥したりしてメンテが必要なんでしょう。

画像

今回の目的はここではなく大山寺。11〜13日の間、「お盆の大献灯 和傘灯り」というのをやっており、一度見てみたかったのです。
到着したのは19時過ぎで観覧には時間帯指定のチケットが必要ですが、購入できたのは20:30からのチケット。
それまで行列で並ぶ必要はなく、指定時間の10分前ぐらいに入り口前に集まればよいとのこと。
その間に雨が降ってきましたが、観客が減る様子もなく。。。

指定時間になり参道に入ってみると、入る前から分かっていたことですが人が多すぎて参道わきの和傘は人に隠れて写真撮っても絵にならない(笑)
本堂前では三脚使用可能なのですが、和傘のすぐ手前までロープが張ってあってそこまで観客が迫っているのでHPにあるような写真は無理でした。
しかも正面の一番いいポイントにスタッフが観客整理をしていてこれが一番邪魔!
三脚撮影している人もそんなにマナーの悪い人は見かけなかったけど・・・。
消灯になる22時前まで粘ってみました(もちろんずっと前に居座っていたわけではありません)がたいしたのは撮れず。
本堂を綺麗に写し込むにはストロボで光を当てた方が良さそうだと思いました。時折真ん中にモデルのお姉さんが浴衣姿でやってくるのもありますがw
本堂がぼんやりしているのでコントラスト上げてます。。。
画像

画像

13日もやってますがさすがにこれだけのために2日通うのはしんどいのでリベンジは来年に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥取へドライブ T2000の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる