T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 大方ホエールウォッチング 2017/05/07

<<   作成日時 : 2017/05/11 00:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今シーズン初のホエールウォッチングは大方。
4/30にも予約入れたんだけど風が強くて欠航になったのでGW最終日の7日、天候は良さそうなのでやってきました。快晴かと思ったら曇りで霞みもあるけれど。。。

GW中、大方は残念ながらほとんど欠航になっています。一方、宇佐はポイントが違うせいもありますがだいたい出航出来ていてイルカ・クジラにも出会えています。

宇佐の方がアクセスは良いのですが、出航判断基準が大方やお世話になっていたホエールウォッチングin桂浜に比べておかしいんじゃない?と思うことがあるので天候・海況にこだわりたい私は大方メインで通うつもりです。
がっついてクジラを見たい人には宇佐が向いていると思いますけどね。

予約していた10時便は2隻出航なのですが、私が乗る船のお客さんが30分ほど遅刻。須崎から向かってるということでスタッフの方が須崎で宿泊してたのかも?と言われてましたがバリバリの土佐弁の親子連れでした。
一番近所からやってくるのに遅れてくるとは・・・(^^;)

そんなわけで10:28出航。
画像

砂浜美術館では5/3〜8の日程でTシャツアート展が開催されています。そういや一度も見たことがなかったので、ウォッチングのあと見に行くつもり。
画像

1時間ほど経ってそろそろカメラを出しておくかな〜と思った矢先、船長がニタリクジラを発見!しょっぱなからニタリ遭遇とは幸先がいい。カメラは間に合いませんでしたが数十メートル先でしっかり確認できました。
次浮いてきたら写真撮れるなと思ってましたが、見逃してしまいました。。。

船長はニタリと同時にマイルカの群れを発見していたのでニタリが見つからないと判断するとマイルカの群れへ。
広くばらけていてだいたい100頭ぐらいの群れでしょうか。
先に出航していたもう一隻もこちらに急行。
あんまり綺麗に浮いてくれません。
画像

背びれが切れた個体。
画像

画像

画像

画像

この後、再びニタリを求めて南下。
足摺岬を超えると目が痛いくらい風が強い!私は船首にいたのですが、それより後ろの方では時折波をかぶってキャーキャーと例の親子連れのオバ・・・いや、お母様が子供を差し置いて一人大騒ぎ(笑)
そしてそれを見てるフランス人のカップルが大うけしているという。。。

この津波観測用のブイにニタリがついていないかやってきたようですがニタリはいない。
画像

この後船を陸に向けて探します。だいぶ時間延長して頑張ってくれて14時過ぎ、ハナゴンドウ10頭程度の群れに遭遇。
マイルカ同様、写真は撮りづらかった。遠くでブリーチをしていたけれど、撮れませんでしたね〜
画像

残念ながらこの後ニタリに遭遇することは出来ませんでした。
最後にTシャツアート展の会場に近寄っていただきました!
画像

写真撮ってるときは気づきませんでしたが砂浜美術館のスタッフの方がこちらに手を振ってくれていたようです。
画像

そしてそのスタッフの方が撮ってくれたウォッチング船の写真。まさに同じタイミング(^^)
画像

ニタリは少ししか拝めなかったけど、5時間半の満足の航海でした。15時57分帰港。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大方ホエールウォッチング 2017/05/07 T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる