T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 新型スイフト発表

<<   作成日時 : 2016/12/29 19:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

27日、4代目となる新型スイフトが発表されました。前車ZC31Sのスイスポオーナーとしては気になるモデルチェンジ。
最初写真見た時トヨタ パッソ?と思ってしまいましたが(笑)
画像

それにHYBRID RSのフロントグリルの赤いルーバーなんてマツダ デミオみたい。
全体的にはキープコンセプトですね。

先代は安全装備があまり充実してなくて不満でしたが、今回は最廉価グレードXG以外は\96,120(税込)のメーカーオプション セーフティパッケージを装着することで以下の機能が付与される。
デュアルセンサーブレーキサポート
誤発進抑制機能(RS、XL 5MT車を除く)
車線逸脱警報機能
ふらつき警報機能
先行車発進お知らせ機能
ハイビームアシスト機能
SRSカーテンエアバッグ・フロントシートSRSサイドエアバッグ
アダプティブクルーズコントロール(ACC)(約40km/h〜約100km/h)
フォースリミッター&プリテンショナー機構つきELR3点式リヤシートベルト

このクラスは価格にシビアとはいえ、今時のクルマなら自動ブレーキ・サイドアエバッグ・フォースリミッター&プリテンショナーつき機構ELR3点式リヤシートベルトぐらいは全車標準装備としてもらいたかった。オプションも全車種選択可能とすべきでしょう。
まあでも先代より進歩は感じられますね。全車速追従型でないものの、ACCもあるのは評価できます。

後席もほんの少し広くなったようですが、身長185cmの私が運転席に座った状態のゆとりは全然ダメでしょう・・・。

私の興味対象はもちろんこれから出てくるであろうスイスポですが、標準車で従来モデル比で120kgの軽量化ということですから走りは結構期待できるのではないでしょうか。
ボディカラーもチャンピオンイエローがあるといいな。

GOLF7でもほとんどフル乗車する機会はないので、また次期スイスポに買い替えてもさほど支障はないかな〜という気はしつつも今の広さからまた狭苦しいのに戻るのか?内装もスズキクオリティだしと考えると微妙なところ(^^;)
できれば80年代の様にCセグメントのホットハッチが国産から出てほしいですね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新型スイフト発表 T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる