T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 徳大寺有恒氏 死去

<<   作成日時 : 2014/11/08 23:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

自動車評論家の徳大寺有恒氏が、2014年11月7日、急性硬膜下血腫のため亡くなられました。享年74。

高校時代から徳大寺有恒氏の鋭い車評が好きで大ファンになり、以降ベストカーやNAVIを購読し、代表作である「間違いだらけのクルマ選び」シリーズをはじめ、氏の著作は殆ど読んでました。
車評の鋭さだけでなく、なにより文章が面白かった。
自動車評論家って今ではたくさんいるけれども、彼に並ぶ人は未だいないと思う。

社会人になるときにはじめて買った愛車BEATに関する記事は購入半年ぐらい前から何度も何度も読み返していたものです。

最近はあまり体調が良くないのか車評もあまり見かけることなく、ベストカーの「俺と疾れ!! 2014」が定期的に掲載される唯一の記事でしたが、本日発売の12月10日号が最後になってしまうのでしょうか?
間違いだらけのクルマ選び2015も・・・
画像

とにかく残念でなりません。
ご冥福をお祈りいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この方、知りませんでした。
え?この方が?って訃報を見聞きすることが多い気がするこの頃です。
うらしまおばさん
2014/11/16 21:47
うらしまおばさん様
クルマ雑誌たくさん読んでる人じゃないとご存じないかも知れませんが日本の自動車評論家として1976年に出版された『間違いだらけのクルマ選び』で初めて厳しい批評をした方なんです。
当時は大問題になったそうですよ。
その後自動車業界に与えた影響は大きく死去のニュースは読売新聞とか一般メディアでも報道されてたくらいです。
T2000
2014/11/17 00:48
この本が最初に出版された年、私は親戚からもらった10万キロ越えのカローラを乗ってました。
本も買って読み、カローラが「可もなく不可もなく...」という評価で無理に安心したような記憶があります。当時は月間自家用車やドライバー読んでましたが、「間違いだらけの...」は違ったアプローチでまた分かりやすい説明で続編も読んでたような。
なくなられたのは残念です。
流しのインストーラ
2014/11/30 16:09
流しのインストーラさん
1976年、最初に出た「間違いだらけのクルマ選び」は草思社のHP
http://www.soshisha.com/book_wadai/42car/index.html
で電子ブックとして読むことが出来ますよ!
僕はこのシリーズは91年版から買い始めて以降は全て購入し今も持っています。

2015年版の間違いだらけ・・・の原稿を書き上げた直後にお亡くなりになったそうで、12月13日発売予定のこの本が徳大寺さんが最後に関わった本になるようですね。

本当に残念でなりません。
T2000
2014/11/30 21:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
徳大寺有恒氏 死去 T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる