T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS コハクチョウ&オオハクチョウ@三田池

<<   作成日時 : 2012/12/06 22:03   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

今日はコハクチョウを求めてまずは鴨池へ向かう。
・・・がいない。皿池ではミサゴを2羽確認。去シーズンよりは水位が低いけれど、これではあまりカワセミやミサゴのダイブは期待出来ないかも?

ならばと三田池に行ってみると11羽確認。それにしても白鳥や鴨達がやってくる池に廃タイヤなどのゴミが放置されてます。なんとかならないものでしょうか?
画像

三田池の西隣の池を見に行くと、こちらには多数の鴨と共にオオハクチョウが7羽(たぶん全部)。こちらに寄ってきます。
画像

お辞儀をするような仕草を始める。。。あ・・・飛び立つ・・・ちょっと近すぎなんですけど。。。
画像

画像

三田池に着水。つられるように鴨達も。
画像

オオハクチョウの若鳥
画像

エサやりじいさんがやってきた。。。あんまりエサやり過ぎるとここで白鳥さんお泊まりになるかも。。。(-_-;)
画像

さっきまで首をすぼめて休んでいたコハクチョウがエサをもらえるポイントへ移動し出す。一羽だけ白鳥のそばにいる鴨がいます。自分も白鳥のつもり?
画像

エサをやるなと何度注意されても聞かないらしいですね。
画像

鴨にはエサをやるつもりはないようで杖で鴨を振り払っています。でもだいぶエサを与えていたので、飛ばないだろうと帰って行くカメラマンも。
画像

15:44 比較的近い位置から第一陣が飛び立つ。
画像

流し撮りはやはり失敗(笑)
第二陣。白鳥と一緒の鴨も。。。
画像

第三陣の流し撮りはすべて失敗。その上まだかなり明るいせいかシャッター優先にしている為、絞り込みすぎてローパスのゴミがたくさん(^^;)

西の方角へ飛び去っていきました。
画像

西といえば近くの長倉池あたりかな?と行ってみると三田池にいたのと同じか分かりませんが5羽いました。
画像

ついでに逆池も見て回ってきましたがおらず。

3時間ほど現地にいましたが風も強くてさぶかった。。。写真の出来もさぶかった。。。(^^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
「15:44」の写真 さいこー♪
すごくステキです。
Can
2012/12/06 23:37
Canさん
ありがとうございます。
でもその写真は飛び立ち始めの分で、私の腕ではそのタイミングぐらいしか流し撮りっぽく写せないのです(^^;)
T2000
2012/12/07 00:23
T2000さん、こんばんは。

オオー(^・^)

いよいよ白鳥撮り開始ですね
結構白鳥さんは南下するんだなー(^.^)

ここは餌場なんですか?
休暇お天気良くてよかったです(^_^)v

まだまだ休みは続く、天気も良いし
羨ましいのです<(`^´)>
ようこ
2012/12/07 01:06
ようこさん こんにちは。
やっぱり流し撮りは難しいですね〜
今度サービスセンターでローパス清掃してもらわないと。。。

地元の『きすみの野鳥を守る会』の方が給餌されたりしているみたいですが、個人で勝手にエサやりはしてはいけないことになっているみたいです。

天気は良かったけど最低気温は−2℃、風もきつくて飛び立つのをひたすら待つのは辛いです。
やっぱり小鳥を探している方がいいかな〜
まあでもここには何度か通うとは思います。ネタも不足してくるので(^_^;)
T2000
2012/12/07 14:17
そうか〜
3時間も粘るのか。根性なしにはなかなか白鳥のダイナミックな瞬間は撮れないなあ。
昨年、頑張ってみたんだけどねえ。ごちゃごちゃ池の中の佃煮状態しか撮れなくって…
30分ぐらいで引き上げた根性なしだもの。
うらしまおばさん
2012/12/09 10:35
うらしまおばさん様
こちらのポイントではねぐらに帰るのがだいたい15時前後なのですが、いつ飛び立つか分かりませんからそれまでひたすら待つのみで寒くてたまりません。
私も毎週通うのはしんどいですね。
週末ハクチョウ撮影ネタが連チャンになるとしたら相当ヒマな時だと思います(笑)
T2000
2012/12/09 20:04
初めまして、同じようなところで白鳥を撮っている爺さんです。ネット徘徊中に見つけて立ち寄りました。鴨の様な黒い鳥はヒシクイというがんの一種だそうです。本体と逸れて、白鳥と一緒にわたってきたんでしょうネ。
kmhppy
2012/12/22 13:45
kmhppyさん コメントありがとうございます。
鴨だと書いてたのはヒシクイというのですね。
私も他の鴨と違いがあるのかな?と見てもよく分からなかったもので。。。
ご指摘ありがとうございます。
今度見に行くときは注意して見てみます。
T2000
2012/12/22 20:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
コハクチョウ&オオハクチョウ@三田池 T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる