T2000の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS GW ETC休日特別割引を利用し青森遠征

<<   作成日時 : 2009/05/08 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月28日から始まったETC休日特別割引を利用し、以前から行ってみたかった青森は白神山地にある十二湖(の中の青池)を見に一人でドライブに行ってきました。

GWの休みは5月3日〜6日と短かったため2日仕事から帰ってから荷造りして、22:36に自宅を出発。
目的地は秋田県能代のホテルでしたが、ナビの到着予想時刻は走行距離が1024kmで翌日10:00。
まあこれは走り続けての予想時刻なので、車中泊したりすることを考えると翌日夕方が妥当か?

山陽自動車道 姫路西ICから高速に乗るが夜中なのにあり得ない車の量(>_<)
名神ではSA・PAとも満車状態。京都では深夜なのに数キロの渋滞に巻き込まれる。
北陸道に入り3日3:30頃に女形谷PAまで辿り着き、車中泊。

しかしフルフラットにならないスポーツタイプのシートでは窮屈でくつろげない、寒いわで3時間ほどしか眠れず。
スイスポでは車中泊はやはり無理みたいだ。

その後はまだ眠いので休み休み走り、13時過ぎに日本海東北道終点の中条ICを降り、そこから先は下道を能代まで・・・

そしてここまできてカメラ機材一式を部屋に置き忘れていたことに気づく(T_T)
仕方なくナビでカメラのキタムラを探し、「カメラのキタムラ鶴岡・大塚店」にてコンデジを購入。
画像

その後日本海沿いの国道7号線をひたすら北上。景色は良かった。道の駅に立ち寄りながら21時過ぎにようやく1日目(実際は2日目だけど)の宿に到着。

5月4日は8:30にホテルを出発、9:30に十二湖に到着。
十二湖手前にて
画像

その名の通り12個ほどの湖(池)があるのですが、すぐそばまで舗装された道路が整備されておりちょっと拍子抜け。お目当ての青池も駐車場からさほどかかりません。せっかくメレルのトレッキングシューズまで買ったのに・・・。
画像

いたるところで冬眠開けのカエルが地面から這い出してきていました。
画像

ブナの新緑が綺麗
画像

青池。池の周辺の緑がまだ少ない。6月以降が良さそうだと感じた。
画像

画像

画像

画像

青池の展望デッキ
画像

画像


13:12に十二湖を後にし、同じく白神山地のくろくまの滝遊歩道に向かう。
正面は岩木山
画像

・・・が、林道が冬期〜5/24まで閉鎖されていたのでるるぶでどこ行こうか考えていたら「鯨餅」なる銘菓が紹介されており、これは買い行かねばと向かう。お店のおばちゃんになんで「鯨餅」っていう名前なのか聞いてみたが、何を言ってるか聞き取れず。
画像


その後、津軽半島最北端 龍飛崎を目指すが、道が混んでいるのと前日からの長時間運転でお尻と腰が痛く諦め、弘前市内の宿に向かい17:17に到着。

5月5日までやっている弘前公園桜祭りをバスで見に行く。
しだれ桜はまだ咲いていたがソメイヨシノは完全に散っていた。来るのが一週間遅かったか・・・。
画像

画像

弘前城天守。
画像

岩木山としだれ桜
画像

もっと状況が良ければ翌日も写真撮りに来ようかと思っていたが、計画変更。

下北半島最北端 大間崎を目指そうかとも考えたが、5日夕方には帰路につかねばならないので、また日中運転し続けて更に6日まで高速走るのは辛すぎる。

よって弘前から比較的近く、ハイキングが出来る奥入瀬渓流へ行くことにした。腰痛が酷いときは歩くことで多少マシになる事があるのです。

5月5日、8:42にホテルを出発。
向かう途中、まだ雪が残ってました。
画像

10:38においらせ渓流観光センターに到着。焼山から雲井の滝まで計8.4kmを歩く。
画像

画像

画像

画像

画像

雲井の滝
画像

そこからちょうどバスが来たので銚子大滝までショートカット。
画像


あとは十和田湖 子ノ口水門まで再び徒歩。こちらも渓流沿いに国道が走っており、渓流沿いのブナの林を歩くのは気持ち良かったものの、バスや車の音が興ざめ。

せっかくなので十和田湖の遊覧船に乗る。しかしなんもなくこれと言って感想なし。
画像

画像

画像

十和田湖バス停16:30発のバスで車を停めてる焼山まで戻り、17:31自宅に向けて出発。
高台より十和田湖を望む。
画像

東北道十和田ICに乗るが、途中から渋滞こそないものの、車の量が多く80km/h程度のペースで流れてます。
PAもまたまた一杯で車を停めるのも一苦労。先が思いやられるが、吾妻PAで23:55〜翌2:19まで仮眠後、郡山Jctでナビのルートに従わず磐越道に乗り換えたらガラガラで一人旅状態!
続いて北陸道も空いていて快調!名神→山陽道も混んでたものの渋滞はなく、15:30に自宅に無事到着。

ちなみに帰りの高速料金は通常23050円のところ、2100円!!
所要時間は22時間1分。二泊五日の遠征でしたが、結局ひたすら走るだけみたい・・・思ったほどの疲れはありませんでしたが(しかしこの後2週間お尻の痛みがとれなかったのでしたw)。

やはりこれだけ遠いと飛行機か新幹線で向かって現地でレンタカーがいいですね。10月に三沢基地祭に行こうかと思ってるけど、大阪〜青森まで寝台特急「日本海」で行くのもいいかもしれないな〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GW ETC休日特別割引を利用し青森遠征 T2000の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる