T2000 Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 餘部鉄橋を渡る

<<   作成日時 : 2010/07/11 23:55   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

餘部鉄橋を列車が渡るのは7月16日で最後。
雨でしたが、16日まで休みはもうないので最後に餘部鉄橋を列車で渡ろうと投票を済ませてから10時出発。
今日は餘部駅にも特急はまかぜが停車するので、はまかぜで行こうかとも考えたのですが現地での移動と予算の面でクルマで。やや遅い出発なので播但道を使います。休日割引でも1500円は高いよな・・・。

12:45に現地着。餘部鉄橋を渡る列車を見ることが出来る最終日曜ということもあり、鉄道関係のグッズを販売するお店も出てました。
画像

もうじきやって来る「はまかぜ」を餘部駅で撮影するためにホームに向かいます。結構登ります。。。
画像

元々小さなホームでしたが工事中の為さらに狭くなっており鉄道ファンが既に大勢。
あまりいい場所は残ってませんでした。
餘部鉄橋を渡ってくる「はまかぜ」
画像

「はまかぜ」も来年の3月ダイヤ改正で新型車両に変わるようですね。
画像

「はまかぜ」の乗客達が降りてきて撮影会。
画像

トンネルは従来のを使うそうです。
画像

従来のホームへの登り口と定番の撮影スポットへ上がる道だったところは新しい線路を敷くためにこうなりました。
画像

次の上り列車に乗って餘部鉄橋を渡る。しかしどうも旅行会社のツアー客が大量にいるようでえらい混雑。
動画も一応とってみましたが。。。

香住駅で下り列車にて折り返し。こちらは空いていました。
画像

港側から撮影するために移動。
鉄橋を歩いてる人がいました。多分一般人でしょう。ホームには警備やJR職員もいたのに。。。
画像

「はまかぜ」はもう日中は通過しないようで残念。普通列車。
画像


雨なのにたくさんの人が来てました。中には新しいコンクリート橋を下から見上げて「これって自動車道ですか?」って聞いてくるおじさんもいましたが・・・(-_-;)
お土産に餘部鉄橋の錆を購入。
画像

ここで記念撮影してから北に戻って鳥取方面に向かい、鳥取道経由で帰宅。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鉄橋が役割を終えるのも近いですね。
わたしは結局一度も渡らずでした。
駅の桜があった場所もすっかり変わってしまったんですね。
うっち
2010/07/13 17:09
うっちさん
鉄橋は出来れば残して欲しいけどあんな海沿いでは
防錆のメンテが大変なのでしょうね。
あと2年で100周年を迎えるのに残念です。
新しい橋が出来たら今度は「はまかぜ」で行って
みようかと思ってます。
T2000
2010/07/14 00:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
餘部鉄橋を渡る T2000 Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる